SSブログ

7/25 U-24日本代表 vs U-24メキシコ代表 20:00~ [毬]

JFAロゴ五輪u-2420210722メキシコ戦.jpg

うぃ(^^♪。現在…7/24、am1:30。さっき開会式という名の悪魔のミサが終わりましたw
長すぎ…( ̄▽ ̄;)。。人集まり過ぎ。出席者のモラル無さすぎ。。
ゲーム音楽だったんだってねw。リスト見たけれど。。
……一部の年齢の人にしか刺さら無さすぎ…www。※あと隣の部屋大音量すぎ(-_-;)
五輪はいつからターゲット層を狙いうちする大会になったんだろうね( *'w')b。
まぁどうでもよろしw。猫毬は愚輪ピック大会には興味がない。
一部の競技とアスリートに注目するのみです(^^♪
※でも…お空のドローン地球は良かったなぁ(*^ω^*)。。

さて、これを書いた以降に、何も問題が起きていなければ、

メヒコ戦です♬。バーモ♪メヒーコ♪♪~

あ(;^ω^)。うそうそww。一応、日本を応援しますw。
※…でも(。・ε・。)ボソッ…猫毬はサッカーも料理もお酒も、メキシコ贔屓です(^^♪。

前戦で試合後の検査で何か異常があったとしても、猫毬の想定通りなら、
組委かJFAが、きっちり揉み消しているはずですw。
安全はともかくw安心してメキシコ戦に臨めますね(o'∀')b。wwwwwwwww。

メキシコ代表は初戦でコンディション不良のフランス代表をボコっていますw。
んまぁ当然の結果でしょう(;^ω^)。
んがしかし、巷でいわれているような、、めちゃ強いって事はありません♪
普通に強いくらいです♪普通に優勝候補です♪
あ、でもw。。このメキシコ代表を強いと評するならば、
メキシコは、いつ、どのような大会でも優勝候補って事になります(笑)。
そう、この国の、お国柄は…(;^_^A。。
ブラジルに勝てる時もあるけど…
サックリとホンジュラスに負けたりもします( ̄▽ ̄;)。。分析メンドくせぇ…w。
総じて、欧州勢に弱いです。。

んが、格下。特にアジア圏との対戦などでの公式戦(国際Aマッチ)では特に。。
1点差まではヤらせてくれるんですが、それ以上は近づくのが困難な相手。
接戦の試合はするけど、結果的には、格下との対戦では十中八九、勝ちます。
ヤな国ですねぇ…(笑)。あ、いや、強化にはうってつけの相手なのか…w。

さて、今のU-24日本代表は、、
メキシコ相手に、分析して、どうこうできるレベルではありません。

まずは、自陣のコンディションを上げないと…
前戦のように、南アフリカに容易にペースを作らせてる辺り、猛省しないとダメです。
クズ審判のハンデはあったにせよ、、5~6点獲って強引に黙らせられる相手でした。

格下相手には、開始7~8分で先制する。これ鉄板です。
もう自分たちの実力を過小評価しないで欲しいです。
相手の出方を見るために慎重な試合の入り方。。いらにゃい、いらにゃい(;^ω^)。
その戦い方だと、アジア最終予選。かなり苦労するぞ~(」゚Д゚)」。。
言い方は悪いかもですが、雑魚相手には、序盤で勝負つけて、後半は安全運転です。


で、メキシコ代表戦ですが、、当たり前の話ですが、相手は格上ですw。
で、、試合開始10分まで、かなり強引な「フルピッチプレス」が必要になります。

メキシコ代表は、基本怠け者w。最初に1点獲って、楽に試合を進めようとするのは、
彼らの常とう手段。ってか、もう国の決まりって言っても良いくらい鉄板ですw。
ほぼ間違いなく、序盤からポンポンパスを回しつつ勢いよく攻めてきます。
試合直後から、相手に勢いを持っていかれると、そのまま封殺されます。

プランとしては、、序盤、激しいプレス。パスを回させちゃダメです。
球際では、多少ファウル気味でもヒザ、腰から当たってほしいですね( *'w')b。
まともにプレーさせちゃダメです。で、、できれば、、チャンスがあれば得点まで狙う。

さて、10分以降。。相手陣形を確認。。順序から行けば妥当なプランなんですが、(;^_^A
この、、陣形確認がメキシコ代表相手には一番難しいw。
メキシコは、世界で一番フォーメーションが不定な代表チームです。
ふつーに、、2-1-7。とか、FW7人?てカタチがあり得ますw。
んまぁ、シンプルに、カタチは決まっていないって事ですね。
なので特定のスペックが高い選手のマーク、及び、マーク受け渡しの確認。
それ以外は、自陣のゾーンを崩さない方がベターです。

布陣ですが、森保の事だ、、こうだろうw

    上田
相馬  久保  堂安
  田中  遠藤
旗手      酒井
  富安  吉田
    GK谷

富安がケガって話ですが、バックアッパーは板倉や町田ではなく、瀬古がいいと思うぞ~w。

で、猫毬のおすすめはこちら(^^♪

    林  
三笘     堂安
  田中 久保
   遠藤航
中山     酒井
  瀬古 吉田
   GK大迫
※富安が使えるなら当然使いますw。

攻める選手、走る選手、守る選手。を、ある程度決めた方が良いかもです。
本当は、全選手、ある程度バランスよく動いた方がレベルは上がりますが、
メキシコ相手には、総合力で押されちゃいます。
各々の選手が、場面場面で何をするか選択している時間が無いのです( ;`・~・)
なので、三笘、久保、堂安は攻める。林、田中、酒井は走る。
遠藤、中山、瀬古、吉田は守る。吉田は長いパスが出せるようなら出す。
ジリ貧に感じる戦い方です、、ですが、、

、猫毬の想定では、かなり勝機はあるはず。。( *゚д゚)*。_。))。

ふぁいお~です(^^♪


(=^・・^=)


※ちなみに、、2点先取すると、ラテン系の国はモチベが下がりますwww。
メキシコにしてみれば、グループリーグ最終節は南アフリカ戦ですので。
そんなに焦る必要はないですしね( *'w')b。

あ、普通にGKオチョアだ(笑)、。こりゃ…難問だなぁw。



なでしこ惜しかったですねぇ( ̄▽ ̄;)。高倉監督…なんで林選手、使ったんだろw まさか、このブログ見てるのか?。 おーい。こんなとこ見てるヒマあるなら次戦の塩越ワントップ案をまとめなさーいw。 ああ、心配しないでください( *'w')b。日本はグループリーグ最終戦、チリ代表に、 勝ちさえすれば、、ほぼほぼ決勝トーナメントへ出場できますw。 ただし(o'∀')b。決勝トーナメントへ進んだ場合の、対戦相手は、たぶん。。 今、絶好調のスウェーデン代表(^^♪。(んまぁアメリカよりマシか…w。) まぁ、どうにでもなるですよ。想定内想定内♬


すごいやさしさ(109)  コメント(9) 
共通テーマ:スポーツ