SSブログ

おかえりモネ 「あの日、わたし、何もできなかった…」回収 [テレビ]

おかえりモネ泣いたわ….png

まだ、見てる人いますか~(^^♪

第5話で、、気象予報士の朝岡(西島秀俊)と一緒に、北上川の移流霧を見ながら、

モネが思い出した、似ている気象現象、気仙沼の「気嵐(けあらし)」

同時に思い出した…「あの日」の光景…。。そしてつぶやいた、


  「あの日…、わたし、何もできなかった…」


33話で、ようやくアンサー回です( *'w')b。。

気象の世界に興味を持ち始めたモネの前に再び現れた朝岡。

「リードタイム」というワードに大きく反応したモネに、朝岡が話します。

「未来は平等に、誰にも分かりませんよね。
でも、気象は分かります。今、私たちの頭の上で起きている気象現象は数日前、
南の海や北の大陸で起きた現象に必ず起因しますから。
だから、それを分析すれば、未来に何が起きるかが分かります。
つまり、気象においては、危険を予測し、回避する時間が得られる。
これが我々の《リードタイム》です。私たちが全力を尽くして提供するのは、
『大切なものを守る時間です』」

「……………あと、、あ…いや…………」

「〝何もできなかった〟と思っているのは…、

      あなただけではありません。。。」

~~~~~ここからネタばれ、につき、白文字です(;^ω^)~~~~~
※読みたい人はドラッグ等、反転させて読んでね(o'∀')b。


〝何もできなかった〟と思っているのは…、
あなただけではありません。
私たちは、サヤカ(夏木マリ)さんも、もしかしたら誰もが、
自分は何もできなかったという思いを多少なりとも抱えています。
でも、何もできなかったと思う人は、
次はきっと、何かできるようになりたいと強く思うでしょ。
その思いが、私たちを動かすエンジンです。」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

泣いたわ…。。ボヘミアンラプソディを見ても、泣かなかった猫毬が泣いたよね。


もっとも、バファリンの半分が「やさしさ」で出来ている。ってCM。

それだけでも猫毬は、泣きますけどね。(;^ω^)


(=^・・^=)


※西島秀俊さんは、テレ東で放送中の「シェフは名探偵」でも名演中です( *'w')b
「シェフは名探偵」ってのは、、
近藤史恵先生の「ビストロ・パ・マル」シリーズの実写版ですね~♪
ヴァン・ショーをあなたに、タルト・タタンの夢、は良い作品ですよ~(^^♪
…書家だった前妻との離別以来「禁書」している猫毬には、
新シリーズは読めませんがね(笑)



今日は七夕か…この時期の天気じゃ晴れてても、こと座やわし座は見えんだろう。
沖縄ならヴェガもアルタイルも見えるのかな…( ゚ ρ ゚ )。。
何か願う事をして良いのなら、多くの皆さんと同じです。
「現在の感染と、人類のクズを同時に廃棄してくださいませ」


★°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°☆˖✧☆彡✧˖°
七夕~さ~らさら~♬~いや(;^ω^)じ~めじめ~♬
すごいやさしさ(106)  コメント(9) 
共通テーマ:テレビ