SSブログ

サッカーが受ける五輪延期の影響 [毬]

五輪延期のサッカー.jpg

※うとうとしながら、徒然なるままに書いたので、
テケトーにお読みくださいね?ww

五輪延期に伴い、代表及び、
国内サッカーの予定に大きく影響が出ます。

まずは、代表。

オリンピック用の代表チームU-23は、
FIFAの裁定次第で2021年限定でU-24になると思われます。

もしU-23のままの条件だと、、
多くの選手が年齢制限で出れなくなりますが、、
現状のU-23日本代表には、
飛び級選手(本来現在U-21の選手)が多数存在します。
・堂安律、冨安健洋、大迫啓介GK、齊藤未月、
久保建英に至っては、本来は未だU-19の選手ですから(;^_^A
主力級には、さほどのダメージは出ません。

年齢制限で引っかかる選手は気の毒とは思いますが、
本番はワールドカップですから^^
過去にも、オリンピックに出場していない名選手は沢山居ます♪

んが、オリンピック世代の主力級の問題点のひとつに、、、
ほぼほぼ、、欧州勢って問題がありますw
現在、サッカー文化のほとんどが停止している欧州ですが。
オリンピックが開催可能なほどに世界が復活していれば、
欧州リーグも開催しているはずです。
…と、いう事は、、またしても招集問題が伸し掛かるのです(-_-;)

なので、、ここはひとつ、、
いつもは割を食う、いわゆる「狭間世代」にも期待しましょう。
幸いなことに、狭間世代のほとんどが、
現在のところ国内所属です♪それに飛び級若手も優秀(^^♪

郷家友太(神戸)
山田康太(横浜FM)
斉藤光毅(横浜FC)
宮代大聖(川崎))
などなど…^^

安部裕葵は現在筋断裂の治療かリハビリ中ですが、
復帰後もバルサBに残ると思われます。

オリンピックのOA枠については、
大迫、南野も含め、想定が不可能な状況です。
ってか、現状が既に不明です(;´・ω・)

まとめますと、、オリンピック代表は、
どのみち戦力は同じくらい。
とある専門家によれば、
「骨組みから構築し直さねばならない可能性も…」
なんて記事も見かけましたが、、、

モンダイナイ。。U-23に骨格なんぞ出来てなかったから…(笑)
むしろ、今の段階で、感染が薄い地区で若手のキャンプを行うべきだ。
もちろん、安全を十分に確保したうえでです。

現状、14日に潜伏説は崩れています。
統計上は、4~5日で発症が最有力。
大目に見ても10日の隔離で十分でしょう。
って事は、合宿に呼んで10日隔離。または個別メニュー。
11日目から強化キャンプ開始。
無論、体温計測と健康管理は最低条件です。
リーグの予定に合わせて解散。。。
集合メンバーは、国内のOA枠候補と、
1997年生まれ(2020開催時におけるU-23)と、
それ以下の世代の候補選手を、合計40名ほど。
場所は、、おそらく「Jヴィレッジ(福島)」。
福島は現状感染が薄い地区ですからね…、、。
※放射線汚染は気になるけどね…(-_-;)

んで、解散までは、外出は禁止。
解散時は、10日隔離後に開放。

これで、現状判明している科学的な防疫策は、
ほぼ出来ているはず。

そして、若手の現状の出来栄えも確認できるうえに、
戦術構築をする事も出来る。

「ピンチはチャンスだ」

いつでも、この言葉を忘れてはいけません。

お亡くなりになられた方、また、
現在、新型コロナウイルスと戦ておられる方には申し訳ないが、

せっかくの五輪までの時間を無駄にするわけにもいかない。
オリンピック代表は、この機会を最大限に生かすべきです。

なんなら、A代表もU-23も、欧州組は専用機を準備して、
回収してくるべきです。
もちろん、国内入り後の隔離は必須ですが、
欧州で軟禁状態か感染待ち…何て状態は、ただの生贄です。

どうせ欧州リーグも再開目途なんぞたちません。
繰り返しますが、帰国させて強化キャンプに参加してもらうべきです。
現在なら、欧州クラブも納得するでしょう。

50人近くの大型強化キャンプになると、
もしかしたら、宿泊施設を借り受けなければならないかもですが、
効果は大きと思われます、。
出来れば思い切って欲しいなぁ……。。
妄想ですが、、川渕ならやっちゃってそうな気がする(笑)…

いずれにせよ、田嶋さんの復帰が無いと何もできん><
それとも、原が独断で動いちゃうかw
新任のソリさん(反町新強化部長)が動くか^^
とにかく、何か動くべきですね。。

最悪のケースがあっても。。重症化するのは監督コーチ陣。
選手の重症化は極めて確率が低いですからね^^。

ほい♪代表はここまで^^。。
あ、「なでしこ」も同様の条件で同時合宿できるかもね^^。。


次、国内リーグ。Jリーグ♪
天皇杯、ルヴァンカップ、U-18リーグ。高校選手権など。

まず、、原則。
・新型コロナウイルスに関する専用窓口を用意。
※試合関係者の健康状態を24時間で電話受付する。
マニュアルを徹底し、指定医療機関までの管理。

・すべての試合は、無観客か25%収客で行う。
25%てのは、一人が座ったら3席分開けるって事です。
メディア用のシートも同様。カメラマン席も抽選で1/4に減らす。
・観客、スタッフの全てはマスク着用。
・館内の感染防御策を実施(消毒アルコール等。)
・売店の縮小。開店する店舗は感染防御策を徹底。
・プレス対応は全てテレビ取材で行う。
・クラブ関係者、選手、審判、スタジアム関係者、
売店関係者、清掃業者、観客。全員。住所連絡先を記載の上、
健康異常時は専用窓口への連絡義務をお願いする。
(誓約書サイン)観客の場合はチケットの購入時の規約に追記。
・大会中に関係者のうち一人でも感染者が出たら、
大会中止で成績はノーカウント。


他にもありそうですが、、以上は最低限の原則です♪


次、各カテゴリの対応。

これが難しい( ;`・~・) ぐぬぬ…

まずは、、猫毬が思うに。。
苦渋の決断ですが、
今年のサッカー全て、は無期限の延期が宜しいかと思います。

すでにスポンサーは覚悟しているでしょうし。
DAZNさんも含め、
「こういう事態なので、なにとぞm(__)m」
でなんとかならんかなぁ……(。-`ω´-)ンー…

そのうえで、、の話ですが、、。
…つまり、今年のサッカーは原則、エキシビジョン大会的な(;^_^A
そういう方向で行けないだろうか?

まず、Jリーグですが、、
今年の昇格降格は全て無しにする。
※無理に昇格だけとか、そうすると、
来年のしわ寄せが怖すぎます。
そこで、、、

特殊な短期リーグを行います。
たとえば、、

J1.。
既に行われた試合はノーカウント。
んで、、
昨年の順位+2クラブ。で合計18クラブ。

これを、順位別均等割で6チームずつの3リーグブロックを作成。

Aリーグ
横浜FM、広島、神戸、仙台、鳥栖、横浜FC
Bリーグ
東京、C大阪、大分、清水、浦和、柏
Cリーグ
鹿島、川崎、G大阪、札幌、名古屋、湘南

上位2チームが決勝リーグへ進出。
敗退チームは次シーズンのポイントボーナス無し。

・1位は15p、以降10p、7p、5p、2p、2p
・7位以下は0pで、次シーズン開始。
・開催スタジアムは、グループリーグはH&A(ただし、感染過密地は除外)
・決勝リーグはJリーグ連盟の任意のスタジアムで1発勝負。
※全5試合。
・原則として感染過密地区での試合は代替地で行う。
・翌シーズンにACL開催の場合2019シーズンの出場権を優先。
(ただし、鹿島は既に予選敗退していたため、
ACL枠が4チームあった場合、
当大会の優勝クラブに翌ACL出場権を付与する。)

…これで、各クラブ15試合行い。最低でもホーム5試合の
スタジアム収益の25%が稼げます。
当然。赤字ですが……(-_-;)…。。

出来ればJリーグかJFAは、
緊急分配金をJ2以下のクラブに配布して、
困窮クラブを救って欲しいです。
んが、協会にも限度はあるだろうしなぁ。。。

J2、J3でも、少しアレンジを加えながら、
特殊リーグを組む。
※リーグ参加辞退は自由。。それでも分配金は支払われる。

リーグカップ(ルヴァンカップ)は、
原則中止して欲しいが…、。。
上記条件が揃うならば、、
限定的に、H&Aではなく、いずれか1試合で行う。

天皇杯は、さすがになぁ…即位年だものなぁ…。。
猫毬は即位に興味は無いが、、(;^_^A
中止は出来ないだろうなぁ……

んまぁ予定通り、J1,J2が4回戦から参戦。
んだども、、、なぁ、、、
5月に試合??
無理っぽいけどなぁ。。。無観客ならいけるのか?……。

上記通りの特殊リーグにすれば、過密日程は避けられそうだが…

どうだろうなぁ…ぬるい考えだと、
例えば、国際審判が感染とか…
取り返しのつかない事になりそう><


こっからは猫毬の、、さらに無茶な妄想ですが、、
サッカー選手は、、
シーズン中は隔離できないだろうか??

幸いなことに、日本のスタジアムは観客席との距離は遠い。
選手の汗や飛沫が、観客席まで飛ぶことは考えにくい。
その上、3席ごとの集客なら。。。
心配なのは、選手、監督、コーチ、審判、、の家族だけだろう。

彼らがシーズン中、ホテルで隔離、食事も配給。
外出禁止なら、、、少なくとも集団クラスター感染は無いだろう。
でも、、
とてつもなく、、、人権は侵害されるなぁ…。。
シーズン中は家族に会えないどころか、
外食も出来ないのだから(;^_^A

そこまでして行わねばならないスポーツなんてあるのかなぁ…。。

(。-`ω´-)ンー…考えてしまうよ…

(。-`ω´-)ンー…

(。-`ω´-)ンー…(-_-)zzz

nice!(95)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 95

コメント 10

zombiekong

読んでるだけで大変だー。
もう全部延期お休みが一番簡単だけどダメ?
by zombiekong (2020-03-26 02:08) 

猫毬

うみゅ(-_-;)。全部中止で、ダメじゃないですw
記事内に少し記載してある通り、
本当はサッカー全て(サッカーに限らず)中止で良いですね♪
んが…スポンサーや関係者に、
「すべて中止します」とは言えんのです(;^_^A
また、仮に治療薬が確立されても、開催(再開)方法は
段階的に上げていかねばなりません。
五輪を1年後に開くのであれば、結局のところ、
リスクを抱えてビクビク開催は避けられないです><
(予選しなきゃならないからね?)
なので、、、この記事は、、やるならば???
こうしか無かろうなぁ…って妄想です♪
逆に言えば、、巷で言われている
「感染防止対策を徹底したうえで決行します」てのは、、
「いや…全然徹底されてないよ…?」wって記事でもあります。

繰り返しますが、、仰られる通り、、
ホントは全部中止でいいと思うですよ(;^_^A…
by 猫毬 (2020-03-26 04:33) 

ニコニコファイト

サッカーは、リーグ戦以外にもルヴァンカップや天皇杯など盛りだくさんで試合の調整が厳しそうですね。
by ニコニコファイト (2020-03-26 06:59) 

りみこ

早く今年どうするのかと決めてあげたら良いと思うの…
なかなか決めないとみんな待ちくたびれちゃうので
厭になると思うのですよねー
待つのって疲れちゃうから…"(-""-)"
でも目標なく練習するのって大変なのだろうなぁー
by りみこ (2020-03-26 08:18) 

さすらいの話師

J2クラスでも、破産しそうな気が…。
J1でもヤバそうなチームは出るし、選手を解雇するチームも出そう。
親会社も厳しいだろうし…。
野球だって、身売りするチームが出ないとは限らないハズ。
それはスポーツに限らず、商店だって、工場だって。

by さすらいの話師 (2020-03-26 10:04) 

猫毬

こんにちにゃあ(^^♪
今日はこそは、、勇気を出して病院行こう…><
猫毬みたいな定期患者多いと思うんだよなぁ…
薬だけ欲しいけど待合室に行きたくない|ω・`))))ブルブル



サッカーは試合いっぱいですけど、、
きっと他の競技も、開催ってなると。。。
事実上厳しいと思うですよ^^;


うみゅ。中止宣言しちゃうと、。
スポンサーからの予算が下りないって
思っちゃうのかもですねぇ(。-`ω´-)ンー…
もう。。。すでに。。。
そういう事態じゃないのにねぇ…(;^_^A
結果的に見れば、、
ドーピング問題と、多国籍で形成されているって点で
早い段階で中止を考えたラグビーは正解なのかもなぁ…
って気もしますねぇ…(;^_^A


J3はほぼ全てのクラブが厳しいでしょう。
(U-23クラブ以外)
J2は、、現状の待機状態でも、
一部のクラブは限界でしょう。
J1は選手の給料減額に応じてもらえるかでしょうねぇ…

野球は母体が大きいところが多いですが、
選手年棒もバカッ高いですからねぇ(;^_^
それより、、野球は対応がやはり古い体質ですねぇw
せっかくサッカーとタッグで専門知識のチームを組んだのに、
結局独断行動で決定事項もトップダウン。
…んまぁ、、とことん帝国時代の癖が抜けないのでしょうなぁ…w
相撲も然りです。

なのでサッカーくらいは柔軟に対応して欲しいのです><
誰かぁ…アイデア出してくれぇ~(;^_^A

今、、アイデアが出せれば、
それは、各種スポーツ大会の開催指標になると思うのです。
もちろん、ウイルスの一定の収束が条件ですけれどね^^。

商工業は、最低限国民の生活に直結する部分は、
国の補助が必要だと思います。
年収500マン以上貰っている世帯に
金ばら撒いてる場合じゃないのになぁ。。。
by 猫毬 (2020-03-26 10:54) 

ゆきち

オリンピックもイベントも「金」で解決することは国が責任もってやったらええ。「命」が失われたらオリンピックもイベントもでけへん。いつもはあまり好きじゃないコメンテーターの言葉、そう簡単ではないけれど、そうだよなと思ったり。
オリ・パラ延期の知らせに「どんな状況でも目標に向けて努力するだけ」と笑顔で答えていたパラリンピックの選手が輝いて見えたり。
プロスポーツはスポンサーがないと成立しませんもんね。ラグビーがあっさりトップリーグ試合中止を決めたのには驚きました。
by ゆきち (2020-03-26 12:52) 

猫毬

オリンピック に関しては、やはり誘致から難しかったので、、
政府の世界への対応の下手さが、国内の増税に反映されてしまう面は否めませんねぇ、、。
国民の命に関してですが、1年後じゃ難しいと思うんだけどなぁ…
ましてや、桜五輪??いや、、その期間じゃ、
薬さえ確立できないでしょうに(^^;;
仮に薬やワクチンができても、感染の猛威は変わらない。
完全に安心して、、てんなら、3〜4年位見ないとなぁ…。

アスリートはいつでも、環境に合わせるのも実力のうち。と、思ってプレーするでしょう^ ^、でき得る限り努力を無駄にしないであげたいですね♪

ラグビーは、、(^◇^;)同時期に起きたドーピング問題も中止の一因かもしれません(⌒-⌒; )結果的に良い判断になりまし^ ^

by 猫毬 (2020-03-26 14:39) 

ミケシマ

ご訪問ありがとうございました!
やった、70個めのnice!わたしがゲット(≧∇≦)
by ミケシマ (2020-03-26 21:17) 

猫毬

フラリお立ち寄りアリガトです^^
コブサラダおいしい♪スキ♪
by 猫毬 (2020-03-26 22:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。