SSブログ

静岡学園 優勝 <高校サッカー選手権> [毬]

<静岡学園>優勝☆高校サッカー選手権

熱すぎました…(=^・^=)

第98回全国高校サッカー選手権大会 決勝戦

静岡学園 vs 青森山田高校

3-2

静岡学園は24年ぶり2回目の優勝。
単独優勝は初となりました。

ちなみに静岡県勢は男女ともに選手権優勝☆
未来の「なでしこ」も楽しみですね。
※女子は藤枝順心高校が優勝。

静岡学園の選手たちは
「青森山田相手に対して、無失点は難しい、
失点しても自分たちのサッカーをするんだ。
1点取られたら2点獲る。2点取られたら3点獲る。」
そう言われて試合に臨んだ。

試合結果は、まさに、その通りになった。
青森山田が得意のセットプレーから先制。
その後追加点を加えた青森山田は、
盤石のサッカーで高校サッカー界初の
高円宮杯、選手権の2連覇への光が見えたと思った。

んが、静岡学園が意地を見せる。
前半終了間際に1点奪い返すと、
後半20分には同点弾。そして、
後半85分に、この日2点目となるDF中谷のゴールで逆転し、
静岡学園は、静岡県勢として24年ぶり。
静岡学園としても24年ぶり。
初の単独優勝を逆転でもぎ取った。

おめでとー♪・゚・(P∀`q)・゚・

浦和レッズの試合でさえ満席になる事のない埼スタは、
56000人の観客で埋め尽くされ、
「え?これ代表戦?」と見間違うほどでした。
また、サッカー専用スタジアムでラッパの音が鳴るw
独特な雰囲気は、猫毬が久しぶりに
「ああ…スタジアムに行けばよかった…」と思わせるほどでした。

ちなみにこの試合の両チームのメンバーには、
鹿島に内定している「松村優太(静岡学園10番)」
浦和に内定している「武田英寿(青森山田10番)」他、
J内定者が複数。そして、U-16、U-17、U-18の
代表選手も複数人含まれている。

松村優太&.jpg

特にU-18ではチームメイトのこの2名は今後も注目です。
左が松村優太、右が武田英寿。

また、名門青森山田で、1年生でレギュラー、
今大会もボランチながら4得点のスーパールーキー。
U-16代表の「松木玖生」の今後にも期待です。

松木玖⽣.jpg

他にも、矢板中央の1年生GK、藤井陽登など、
松村優太のPK1本以外は無失点というGKなんかも生まれました♬

うむ☆豊作じゃ(^^♪

今大会で目に付いたのは、、
大きい高校の躍進です。
ベスト4の帝京長岡なんかは、、
幼稚園、小学校、中学、高校…と。

幼小中高一貫!!(◎_◎;)

今大会のメンバーは、
なんと幼稚園からのチームメイトだった。
そして、青森山田が地方柄、雪中練習で鍛えられていたのに対し、
同じ雪国の帝京長岡は屋内でのフットサル練習だったそうだ。
試合のプレーでも、それは色濃く反映されていました。
極狭い局地戦では、帝京長岡の選手は
ワンタッチのテクニカルなプレーで青森山田を翻弄していました。

このように、高校の3年間。という枠を超え、
長い期間、徹底的に積み上げたメソッドを身体に染み込ます。
その成果が、昨今の「Jユースを軽くぶっ飛ばす高校」の
種明かしの一旦かもしれませんね^^

クラブユースは、プロという括りによって、
成績次第では戦力外ですし、監督コーチ次第で、
戦術やプレーも、下手すりゃ1年経たずに変化してしまいます。
んが高校にはその制約が無い。

自チームの特色を組み込んだメソッドを色濃く積み上げ、
それを素に選手を育成していくスタイルの高等学校のサッカーは、
すでに部活の域を超えている気がします。

この大会は今まで見た選手権で一番面白かったかもしれない。

今期の高円宮杯が楽しみだなぁ♬
静学にもスポンサーが付くかもなぁwww

オリンピックも高校サッカーのチームで挑めば、
少しは結果も出そうなのにな( ゚∀゚; )w
すごいやさしさ(86)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

すごいやさしさ 86

コメント 10

ニコニコファイト

静岡学園2点差があっても諦めない前半ロスタイムでの得点で、一気に流れが変わったと思います。
静岡学園のキーパー最高でした。これでJも清水、磐田が優勝争いすれば王国復活ですね。
by ニコニコファイト (2020-01-14 06:25) 

猫毬


うみゅ(^^♪
青森山田には、実はフィニッシャーと呼ばれる選手がいたのです。
安斎颯馬くん(^^♪彼は終盤に投入されて、
試合をそのまま締める役割の選手。
これまでの試合。彼を投入するときはリードしている状態でした。
同点の状態で彼を投入した黒田監督の賭けが裏目に出た形です^^

静岡学園はリードされつつ、終始。運動量と技術で
かき回していました、何とか同点に追いついたものの、
守備の分厚い青森山田を崩し切れていなかったです。

んが、青森山田の終盤の交代によって、わずかにマークが
ずれました。。その一瞬を見逃さなかった静学の勝利です。
GKの野知くんですねー^^頑張ってました♬
GKなら高校サッカー優秀選手38人の中で、
たった2名だけ選出の1年生で、
藤井陽登(矢板中央)くんは、ピチピチの若手ですおー(^^♪
(もうひとりの注目1年生「松木玖⽣」も注目です^^)

しかしですな…(;^_^A
静岡出身の選手は、静岡に留まり難いって、あるある話なのですw
小野伸二もカズもなぁw

磐田もJ2いっちゃいましたしねぇ(Pд`q。)
静岡復権がいつになるのだぁああ(;^ω^)ww
by 猫毬 (2020-01-14 07:04) 

tommy88

凄かったですね。
ラグビーの大学選手権決勝、あの無気力試合の後ですから。
スピード感が少なくても、圧力は見ていて感じる青森山田。
2人3人と襲い掛かるディフェンスに再三仕掛けていく静岡。
もういいからパスしろよと言いたくなるけど、仕掛けていく。
画面全体にスキがなくて、見ていて楽しかった。
U23日本代表に対する失望は、青森山田とやってみろ、と炎。
いい試合を見て、白鵬が叩きつけられるのを見て、満足。

by tommy88 (2020-01-14 07:29) 

猫毬

うむ。返す言葉も無いww
U23のストレスを高校サッカーではらす事に
なっている人は多いかもw
青森山田と静学は、明らかに質の違うサッカーでしたね^^
静学は、あくまでも伝統通り。南米スタイルです♬
青森山田は、、うーん。欧州風味のようで、、
んまぁ合理主義サッカーでしたねぇ♬
なんなら、、この対戦。あと数回連続で見たいです(笑)

高校サッカーの指導は進歩が著しいです…ホント…凄い。。
どうですか?tommyさんも現役指導者に復帰しますか(^^♪
by 猫毬 (2020-01-14 07:54) 

さすらいの話師

いい試合でしたよね?"負けてたまるか!"って熱量が良かったです。

>クラブユースは、プロという括りによって、
>成績次第では戦力外ですし、監督コーチ次第で、
>戦術やプレーも、下手すりゃ1年経たずに変化してしまいます。

これはトップチームでも"来年は花が咲く"ってタイミングで変わるコトが多いですもんね。

それと、やっぱテレビに映るのもデカいっすよ!『国立に行きたい』ってのはヤッパでかいですよ!

テレビに映れば…何でも良いとは言えない不甲斐ない先輩がいるタイミングなのが何とも歯切れ悪くなるんですけど。
by さすらいの話師 (2020-01-14 09:00) 

猫毬

おはようにゃ♬
(*´益`*)むふ~近年稀に見る一番でした☆
こういうのをインテンシティーと言うのではなかろうか?
と思わせられた試合でした。

うみゅ。プロだからね?そうだよね?
指導がどうあれ適応するよネ?お金貰ってるもんね?
って言われちゃえばそれまでなんですが…。。

A級とS級のライセンスを、
元Jリーガーやそれに関わる人ってだけで、
バラ撒き過ぎましたなぁ…
やはりそれなりの実力者をS級にしないとw
指導者が、ただのサラリーマンに見えちゃいます。

若い子の移籍も、しっかりとマネジメントできる人が
付くべきでしょうねぇ…。
なんとなくの海外志向で移籍したはいいけれど、、
自分には合わないってだけで泣きべそかいて
帰って来る子もいますからw

猫毬はですね^^聖地反対派なので(;^ω^)
国立や花園いきた~い(^^♪も本来反対なんですが…
んまぁほらwサッカーやラグビーは季節がラ問題ないしw
今回みたいな埼スタ開催も雰囲気良かったですよ~♬
それに、関西でも九州でも開催したいじゃないですか^^
できれば北海道でもね^^

テレビは大きいっすねぇ…(;^ω^)んでも、、、、
そうなると自ずと…放映権問題ってのが出て来るですよねぇw
んでも、とりま現状。(^^♪
育成に関しては学校法人の方が自由度が高いって結論で
良い気がします。昔と違って、
スパルタ能無し指導者も減ってきていますしね♪

不甲斐ない先輩に関しては…wwコメントしにくいですなぁ(笑)
by 猫毬 (2020-01-14 10:08) 

ChatBleu

ご存知の通り、静岡はサッカー大国なので、以前は、高校サッカーで1回戦や2回戦で負けて帰ってくるなんて、ありえない!という雰囲気でした。ところが、ここのところ、負け続けてたんですってねー。
今年は久々に勝ってる!と兄達が喜んでいたのですが、優勝までしてしまうとはー。
by ChatBleu (2020-01-14 11:57) 

猫毬

うぃ^^時代は移りゆくですねぇ^^
んでも、大国ではなかったとしても、
静岡はそれでも、サッカー県てのは今も昔も変わりません♬
U-18以下のカテゴリにおいて、
プリンスリーグってのを年間通して開催しているのですが、
この、プリンスリーグ東海において、
静岡のチームは東海地区全10チーム中6チーム(^^♪
さらに、プリンスの上のリーグであるプレミアリーグEASTには、
清水U-18と磐田U-18がいます。
数ある高校のうち、なんと、Jユースと高校を合わせて、
実に8チームが全国区で戦っているのです♪
全国で勝つのと、静岡県予選を突破する事は、
同じくらい難しい土地なのですよ~^^
お兄さんたち(^^♪胸を張って喜んで良きです(。>д<。)ゞ
ちなみに、、現在は、、
静岡学園、清水桜が丘、藤枝東、浜松開誠館、
富士市立、藤枝明誠、、この6校はつおいです♬
by 猫毬 (2020-01-14 13:55) 

さすらいの話師

>猫毬はですね^^聖地反対派なので(;^ω^)
>国立や花園いきた~い(^^♪も本来反対なんですが…

あっコレは分かります。テレビに映る全国大会って意味ですネ。

by さすらいの話師 (2020-01-15 09:16) 

猫毬

うぃ(^^♪
あ、、んでも、きっと新国立は次回の決勝会場でしょうねぇ^^

by 猫毬 (2020-01-15 10:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。