SSブログ

国立競技場。 ガス屋 vs 赤軍団 そろそろ、、エンジンかけてみようか… [毬]

FC東京vs浦和.png

J1リーグ第6節ミッドウィーク一斉開催。

赤軍団は国立でガス屋討伐です。いざ─=≡Σ((赤( つ•̀ω•́)つ

ガス屋 vs 赤軍団

国立。1930ko。放送だぞんくん。。

この試合の後の赤軍団の予定は、7日週末に鳥栖戦。次週にアウェイ柏戦。と、
比較的、与しやすい相手との対戦が続く。(鳥栖も柏も扱いを間違えると怖いが…^^;)

その後に控える4/20の青黒戦までにある程度のカタチを確立して備えなければ、
今シーズンの苦戦は必至となります。
この時までに青黒さんが首位に迫っている(または単独首位)と信じて…(*'∀'人)。。

そこで上位を叩いて浮上したい。そのためにも、
ガス屋、鳥栖、柏の3戦を、できれば爆勝3勝。
最低でも内容も含めた試合で2勝1分け。で乗り切りたい。

もちろん、戦力は充分にあるはず。で、前節、ヘグモ監督に少し変化が見れた。

このサッカーの中心選手。グスタフソン。
そこに岩尾を組み合わせてダブルピボーテを試した。

絶妙な組み合わせで、ダブルボランチでは無い。
あくまでもアンカー2枚。ピボーテ2枚。そんな風に感じた時間が数十分あった。
このカタチを現状のベターと捉えて、
完成形が出来上がるまでの過程型として採用するなら…かなり可能性が見える。

また、前節、、ようやく渡邊凌磨が開眼した。
本来の攻撃的なポジションではなく、サイドバックで起用されていた経験が、
前線での動きに進化をもたらしていた。そう感じました。

本来の左SBの大畑は、U23でも抜ける可能性も多くなる。そうなった場合、
この凌磨のサイドバックは大きな武器になります。
(もちろん凌磨と大畑の上下入れ替わりながらの左サイドも見込める)

また、CBの佐藤揺大がある程度見込めてきた事で、
守備にもアレンジが可能になってきます。

ショルツが復帰してきた時に、、

マリウス      酒井
   佐藤  ショルツ
     西川

こういうディフェンスラインも可能になってくるという事。
コレは殊の外おおきい。CBのリザーブには粘り強い井上も控えている。
左SBを補強してあまりある成果です。

こういう変化を繰り返しながら、
ヘグモ監督本来の「攻めだるま型」が出来上がっていくなら、

目が曇っていたのは猫毬の方だろう。
少し目が肥えている。と、いう自身の莫迦な自尊心が恥辱の極みです。
ごめんよヘグモさん。。_|\○_

が( ゚Д゚)。。これらは全て、妄想が実現してこそ。だからこそ、
繰り返しになりますが、この週中のガス屋退治はダイジ!(「゚益゚)「

うぇいうぇい,と五月蠅いガスやサポを黙らせる試合を希望します。(+・`ω・´)


(=^・・^=)

   サンタナ
大畑      前田
  中島  岩尾
凌磨 グスタフ 酒井
 マリウス 揺大
    西川

心配なのは、西川のプレーが散漫だ。そろそろ牲川、吉田舜の準備が必要。  

※西のTDが三色に引き抜かれて、ショルツを三色がブっこ抜くみたいな噂が怖い。
(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とてもいえないやさしさ(96)  コメント(5) 

とてもいえないやさしさ 96

コメント5

さすらいの話師

>ショルツを三色がブっこ抜くみたいな噂が怖い。
ショルツ選手を欲しいチームは沢山いるハズ!ってか、別格ですもんね。
ってか、西野TDが今の段階で抜けるって??
タイミングが悪くないでしょうか??

by さすらいの話師 (2024-04-03 01:57) 

猫毬

うぃ(((( ;゚Д゚))))。。ここ数年、三色さんはCBに穴が空いてる。
せっかく育った角田涼太郎も欧州へ行っちゃったり、、
その前には、ボラとの兼任が出来る岩田もセルティックに完全移籍しちゃうし、、
チアゴマルティンスが抜けて以来、盤石なCBが不在。
なので、ショルツのぶっこ抜きはリアルな噂ですよね~:(;゙゚''ω゚''):。。。
マリノスなら3億くらい積みそうで怖い。。。|ω・`))))
浦和に西野TDがいれば、おそらくショルツには高額なプロテクトをかけているけど、
そのTDをぶっこ抜かれちゃうと、、
ようは、どの選手にプロテクトがかかっているか、情報が筒抜け( ;´Д`)・・;
んでも、、、マリノスさんは、、今の外人さんは、、
アンデルソンロペス。ヤンマテウス、エウベル、エドゥアルド、。で、、
ナムテヒが韓国人でアジア枠?って勘違いしている人が多そうですが、
じつはアジア人枠は2019年に撤廃されていて、韓国人は外国籍扱いです(;^_^A
なので、ナムテヒも含めて5人の外国籍枠は全部埋まっている状態。
※ちなみにアジア枠とは別にJリーグ提携国枠があるです。
(タイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、シンガポール、インドネシア、マレーシア)

ダイレクターなどフロントが異動するタイミングは、これまでは日本は、
他の企業やサッカークラブの移籍のタイミングに合わせてくるのが一般的でした。
※つまり、とっても日本人らしくてw実務より慣例や周りの目を気にして異動してた。
んがしかし( *'w')b、じつはダイレクターのお仕事の大半は、
シーズンインの段階でほぼ終了していて先日の3/27の時点で第一登録ウインドーが終了
そこからは、クラブフロントにとっては、
ある意味オフ期間なのです(完全オフでは無いけど…)
だもんで、、
この時期はフロントの異動には適している時期なのです。意外ですよね~(;^ω^)
※秋春制が導入されれば、その時期もずれる事になりますけどね。
なので、ショルツを引き抜こうにも、夏まで待たねばならないし、
当然、浦和は夏までに主力のプロテクトに動くはず……な、の、ですが…(;´Д`)
今の浦和のフロントスタッフに、そんな運営手腕のある人材…いるかなぁ…(;`・_・´)
いっそ…リカルドロドリゲスとかがフロント入りしてくれれば安心なのだがなぁww
by 猫毬 (2024-04-03 02:32) 

トモミ

ウチも前節からダブルボランチに切り替えて取り敢えずは成功しました!雨は既に降り始めましたが、お互いに怪我なくまずは今日の試合を乗り切りましょう!!

by トモミ (2024-04-03 10:06) 

猫毬

水色さんとこは中盤の可変が活発になってくると本来の実力が出てくるかもですね♪
こっちも雨始まりました~☂。。
雨で黄砂が少ないのが救いかなぁ~( ˙-˙ )。。。
by 猫毬 (2024-04-03 13:37) 

猫毬



         ( ˙-˙ )
by 猫毬 (2024-04-04 03:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。