SSブログ

日本代表 vs 日本代表 の結果 (;^ω^) [毬]

双翼の八咫烏.jpg


いや~~~A代表の完勝でしたね~(^^♪

A代表 3-0 U-24代表

橋本
鎌田
浅野

試合自体はサカ好き以外の人には、
派手さを感じない…いわゆる「眠い試合」w
になってしまいましたが…(;^_^A。。
後半は、少しマシになったですかね( ̄▽ ̄;)。。

まぁ…あくまでも調整試合です( *'w')b。
結果なんぞ「オマケ」です♪

果たして、U-24の中に、潜在的なA代表主力は居たのか?
A代表の控えに目新しい戦力は居たのか?
皆さんの目にはどう見えました?
メディアなどで報道されているのを無視して、
自分の目で見た感想が一番大事ですよ~~^^。。

さて、、、試合っつーのは、、
ぶっちゃけ、、ワールドカップの決勝トーナメント以外は、
・強化のための試合
・勝ちさえすれば手段は問わない試合
・興行的な試合
の3種類しかありません。w

んでもまぁ、、、
課題を修正、新たな課題の発見、
新戦力の確認、戦術の試行、個々の選手の成長、経験。
それに、「試合の勝利」。…でスポンサーも協会も喜ぶ。
ソレらが全部くっついてきたら最高ですよね♪

今回の試合は、上記の「試合結果」以外の部分が
良くも悪くも、、見えた試合と言えるかもです( *'w')b

そして、基本的には、普段やってる代表の試合も、
「そういうもの」なんだぁ…てのを、一般的に理解してもらうには
良い試合だったかと思います♪

また、、たまにやってほしいですよね~♪♪♪w


交代枠…ってか「お試し」交代もたくさんありましたしね^^;
いっぱい使いましたねぇ(笑)(笑)
まぁ当然か…。。(;^_^A。。


さて、興行的な楽しい試合は、おしまいおしまい(;^ω^)。


明日6/5(土)は、強行日程の中、

U-24日本代表 vs U-24ガーナ代表

です( *'w')b

選手にはシンドい環境かもしれませんが、
代表の椅子を懸けての最後の連戦。
体を上手に調整して、最上のプレーを見せてくださいね(^^♪

ではまた~♪



(=^・・^=)



※U-24代表は、、
余力を残したかった…てのは理解できますが、
もう少し、なんというか、、A代表に「一泡吹かせる」的な
何か、欲しかったですよねぇ(;^ω^)。。



@@@@

さて、こっから先は、猫毬の、ただの手記、妄想w
読まなくても、まったく問題はないです( *'w')b


A代表。
DF
谷口が思ったよりしっかり抑えていたように思うが、、
抑えた相手は全てJリーガーw。(…と板倉w)
植田は…このままだと落選かなぁ…。。
SB
長友は年齢を超えて、やはり未だ代表クラス。
んが…小川のスピードも良かったです^^。
右は安定の室屋でしたが、山根のプレーも、もう少し見たかった♪
ボラ
橋本の良さは、ボランチの相方が、
一定の動きをしてくれた時のプレーエリアの広さ。
そういう意味では、守田と打ち合わせしていたんでしょうね、
攻守の入れ替えがはっきりしていました。
CBの谷口が左CB、室谷が右SBだったので、
ポジションを入れ替えてましたね( *'w')b
※谷口、守田=川崎Fライン。
※室屋、橋本=FC東京ライン。
守田は安定でした。
WG、トップ下。
鎌田は相変わらず、トップ下の選手としては、
日本人選手の中では、抜けているでしょう。
南野は一定の出来。良くも悪くもない。
んが、鎌田のプレーに絶えず絡んでいたのはさすがです。
原口は、、そろそろポジションが危ういかもですね(;^_^A。。
交代で出てきた伊東が左サイドでも高速なのが判明したのでw
(あたりまえか…w)
今後は、右左関係なく、このポジションの選手は競争が大変です。
坂元、古橋は悪くないんですが、見せ場は無かったですね。
浅野は、やはりトップに置いてナンボの選手。
そして…足は速いが、、伊東と違って(;^ω^)。。。
ボール持つと遅いwあとシュートは下手w。。
ソレを理解したうえで使う分には問題ない。
FW
大迫(ハンパナイ君)に関しては、相変わらずですw
いう事なしです。
U-24橋岡にずいぶん絡まれていて笑えましたw


U-24代表。
選手…というより、横内コーチに問題があるかも(;^_^A
急遽、決まった試合とはいえ、もう少し、選手たちに、
上手い試合の入り方を伝えられなかったものだろうか?
チームとして何がしたいのか全く見えませんでした。

U-24に関しては、、
今回招集された選手の五輪への選別は、
総勢18人。うちOA枠3人。
GKが2人、FWが2人として、
MFとDFで、今回のメンバーから11人しか選べない。
シビアですねぇ(;^_^A

GK
猫毬が選んでいいなら、、、
大迫敬、鈴木彩艶ですw。んが、
谷も沖も、素晴らしいGKです。
…ん。。てか、GKって候補者全員、
一つ下の世代なのかw(彩艶に至ってはまだ18歳w)

DF・(SB、CB)
町田は優秀でしたが、基本ディフェンスしかできない。
他ポジションも、やった事がある。程度の出来。
吉田、富安が絶対的な存在である以上、落選候補でしょう。
橋岡は、未だ当落線上。出来は悪くなかったですが、
全く同ポジション(右SBとCB)をこなせる選手として、
OA枠酒井が招集されているだけに、厳しいところです。
旗手は複数ポジションがこなせますが、
攻撃的な局面以外では役に立ちません。
残念ながら落選候補ではないでしょうか。
んでも良い選手です♪
菅原は、、ハッキリ言って良くも悪くもない。強いて挙げれば、
攻撃参加時にはプレー精度が低いです。
でも両SBが出来て、守備もある程度でき、
どんなCB、ボラとも巧く息が合う。
最終メンバーに残る気がします。
古賀は思っていたよりずっと良かったです。
左SBとCBが出来ますが、CBのバックアッパーはたくさんいます。
左サイドバックとして攻撃参加もありましたが、
プレー精度は低かったです。当落線上でしょう。
ボラ。
板倉と中山(CP)がスタメンでしたが、
はっきりいって、役立たずでした( ̄▽ ̄;)。。
板倉はA代表にも召集されてはいましたが、、
今後は田中碧がその位置にとって代わる気がします。
中山は左SB、CBも出来る選手ですが、、
前述の通り、CBは大勢いて、左SBの際は完全にディフェンシブ。
ボランチとしてバランスもとれていない上に、
スタメンのキャプテンマークを巻いた責任感はゼロでした。
森保や横内は残すかもしれませんが、、
彼ら二人は、猫毬なら、、、片方は落選させます。
※OA遠藤航と田中碧が主戦力のダブルボランチでしょう。
残った一人はボラの控えです。
WG、トップ下。
まず、久保くん、変わらないwむっちゃ技術力も視野も、
高いレベルです。年齢を考えると末恐ろしいww
なので、当確でしょう。んが、、
活躍できるかは周りの選手次第なタイプ。
この五輪での活躍がどうかは…(;`・_・´)ン-むずかしい(;^ω^)
さて、遠藤渓は残念ながら落選でしょう。
左サイドの職人肌ですが、
試合に何かしらの「違い」とか「匂い」を残せないタイプ。
完全移籍したウニオン・ベルリンで精進を望みます('◇')ゞ
三好は、右WGか久保のバックアッパーとして残りそうな気もしますが、
どうでしょうねぇ…いずれにしても最終メンバーに、
残ったとしても、右WGとしてもトップ下としても控えでしょう。
堂安。当確。特に記すこともない。相も変わらず素敵でした。
相馬、、うーん。同ポジションに三苫が居ます。
この試合は右サイドで出ましたが、
やはり左の方が活きますよねぇ。。当落線上ですかね(;^_^A
FW
田川は落選。A代表相手に何もできませんでした。
林は、、この試合だけ見れば当確に限りなく近いでしょう。
ただ…FWは結果的にゴールがすべて。1点欲しかった。
前田は、ボールを受ける回数、スプリント回数。
素晴らしいのですが、いかんせん、その後の動きがあまりにも…w
なので、、林と前田。どちらかを選べ。といわれたら。林でしょう。
上田が、この後の試合に出てきますので、
ソレ次第で、FWの当確枠が決まってきます。

つまりU-24は猫毬予想では最終メンバーは、、

GK
大迫敬
沖か谷
(鈴木彩艶:猫毬推薦枠w)
DF
OA吉田
OA酒井
富安
橋岡
菅原
古賀
MF
OA遠藤航
田中碧
中山
板倉
堂安
久保
三好
三笘か相馬
FW

上田か前田

この18人でしょう( *'w')b。。

ごめんw手記でした。。



(=^・・^=)