SSブログ

サッカー日本代表 試合日程(予定) [毬]

JFA八咫烏ロゴ.jpg

サッカー日本代表 試合日程(予定) ※JFA情報参考。

最初に、6月の代表招集期間は長めの期間となります。
また、代表監督の森保は、
「A代表とU-24との合同招集」を明言しております。
よって、この代表強化期間で、
五輪へのOA枠も含めたメンバー選考が行われることと思われます。



では、まず、ワールドカップ予選です。

カタールW杯アジア2次予選・グループF日程
※グループFは感染対策のため、
日本でセントラル(集中)開催となっています。

5/28(金)
・日本代表 vs ミャンマー代表(フクアリ 無観客 ko19:20予定)
※放送:日テレ系,BS1
※国際Aマッチデーではありません。
また、ミャンマー情勢と感染状況を考えて、
色々配慮が重ねられた上の開催となっております。m(__)m

6/7(月)
日本代表 vs タジキスタン代表(パナスタ ko19:30予定)
※放送:TBS系,BS1

キルギス代表 vs モンゴル代表(長居 ko16:00予定)
※モンゴルの予選突破は消滅しています。
んが( *'w')b。モンゴル代表ふぁいお~♪

6/11(金)
ミャンマー代表 vs キルギス代表(長居 ko16:00予定)

6/15(火)
日本代表 vs キルギス代表(パナスタ ko19:25予定)
※放送:フジ系,BS1

タジキスタン代表 vs ミャンマー代表(長居 ko19:25予定)

☆ふむ。ミャンマー戦は国際Aマッチデーではないので、
欧州クラブからの招集権はありませんが、
5月末には欧州各国リーグもほぼ全日程を終了していますので、
欧州組が中心になると思われます。
※逆にJリーグは前日まで試合日程がありますからね(;^_^A。。

☆大阪のスタジアムでの開催が多いのは、
5月末まで予定されている緊急事態宣言の影響による、
スタジアム収益への配慮かもしれませんね。。
裏目に出なきゃ良いけれどもなぁ( ̄▽ ̄;)。。

☆先日の親善試合では日本代表相手に記録的な点差で敗退するも、
最後まで闘志を捨てなかったモンゴル代表。
健闘を願いたいですね♪

★おそらく、7日のタジキスタンとの試合で、
2次予選突破の首位抜けが決まるでしょう。
最終予選への組み合わせが気になりますね(o'∀')b



次。ワールドカップ予選に向けた調整試合。
☆キリンチャレンジカップ2021

6/3(木)
日本代表 vs ジャマイカ代表(札幌 ko19:30予定)中止。
日本代表 vs U-24日本代表 代替、調整試合。
※放送:TBS系

6/11(金)
日本代表 対 セルビア代表(ノエスタ ko19:25予定)
※放送:フジ系

☆セルビア代表との試合は、
政府との入国審査の調整が難航していると聞いていましたが、
発表したってことは、、田嶋会長が説得に成功したって事か…。
田嶋は、、あまり目立った動きをすると、JOC理事だけに、、
叩かれないか?とヒヤヒヤするぞ?(;^ω^)。
ひっそり叩かれない程度に行動してくれな~w
※セルビア代表監督はピクシーことストイコビッチです♪
…名古屋で試合してあげれば良いのにな…w


さてさて、、U-24日本代表の日程です。

とはいえ(o'∀')b。対戦相手も未定で(;^ω^)
最初にお知らせした通り、
A代表との合同調整の話も出ていますので、
具体的にどうなるかは、まだ未定です。
一応、日程は下記のとおりです。


U-24日本代表 試合日程

6/5(土) 国際親善試合 vs U-24ガーナ代表 ko19:25 放送:フジ系 ベススタ
6/12(土) 国際親善試合 vs ジャマイカ代表(フル代表) ko13:35 放送:日テレ系 豊田スタ
7/12(月) キリンチャレンジカップ2021 vs U-24ホンジュラス代表 ヨドコウスタ
7/17(土) キリンチャレンジカップ2021 vs U-24スペイン代表 ノエスタ

7/22(木)-8/7(土) 東京オリンピック

※何度もしつこいようですが(;^ω^)、
猫毬ブログには東京オリンピックの開催を前提とした記事がありますが、
開催を推奨しているわけではありません、。m(__)m。



さてさてさてさて。。。。

日程を時系列に沿って並べますと、、


5/28 予選、vs ミャンマー代表 (千葉

6/3 キリンカップ、vs ジャマイカ代表 (札幌

6/5 国際親善試合、vs U-24ガーナ代表 (福岡

6/7 予選、vs タジキスタン代表 (大阪:パナスタ

6/11 キリンカップ vs セルビア代表 (神戸

6/12 U-24親善試合、vs ジャマイカ代表 (愛知

6/15 予選、vs キルギス代表 (大阪:パナスタ

7/12 キリンカップU-24 vs U-24ホンジュラス代表 (大阪:ヨドコウ

7/17 キリンカップU-24 vs U-24スペイン代表 (神戸


       ( ̄▽ ̄;)



大昔のプロ野球の終盤戦か!!! 
…と、ツッコみたくなるようなヘヴィな日程(笑)


強いてあげるならば、、
6/7のワールドカップ予選、タジキスタン代表との試合は、
ガチ本気メンバーで挑む必要があります。。


他の試合は、招集メンバーを上手に回していくしかないですねぇ…。。

国内組、と、いうか、ガンバ大阪、川崎フロンターレ、
(湘南と横浜FCも、)に、関しては、

6/2 までJリーグ日程が組まれていますので、
招集したとしても、実戦に使えるのは、、、

タジキスタン戦が最短かもですねぇ…。。

6/5の、U-24親善試合は、田中碧、三笘、旗手、抜きで、
メンバーを構成するのか…w、まぁ他の選手にとってはチャンスかも…。


てな感じで、、コロナ禍を受けての国内リーグ日程、そして、
ソレに伴う、代表の日程が新コロの影響を受けています。

なお、日本に来日する各国代表の母国の感染状況は、、
セルビア、日本の約2~3倍程度の感染状況。
ジャマイカ、日本と同程度の感染状況。
んが、この2国は、3~4月の感染爆発から収束期に入った状況です。

各アジアの感染状況ですが、
モンゴルでは感染の波が高まっています。要注意です。
ミャンマーは…ほぼ感染者が出ていませんが…
国内情勢を考えれば、国軍による統制下で、
まともな感染状況は把握できていないでしょう。
タジキスタンは感染が完全終息している。。というデータですが…。
この国もまた、紛争が絶えない国。データの精度は不明です。
キルギスは、他の発展途上アジア各国に比べ、
比較的正確なデータと思われます。
現在、日本と似た状況で、都市部で感染がやや高止まりしています。
んが、感染の波は穏やか。
こういう風に見ると、新コロとの戦いは、
各国、様々な環境、事情があるのだと、思い知ります。。(´・д・`)

僅かでも安全性の高い「日本」での試合開催をする。
日本で試合を行う、各国の代表団の期待に、
何としても答えねばなりません。。

…今回、代表団として来日するのは、スタッフ合わせても数百人でしょう。
それでも、JFAのメディカル班と運営班の、不眠不休の総力をあげても、
尚、ギリギリの対応でしょう。

コレを、、、万人単位のオリパラで行なえると、、
本気で考えている人間がいるとすれば、、
常軌を逸しているとしかいえませんな。
一般市民に害が及ぶ可能性が高いので…
その人間はどっかの隔離施設で、
軟禁した方が良ろしいのではないかと思います(;^ω^)。



さて、実際の移動などトレーニングスケジュールですが、。

おそらく、5/28のミャンマー戦と、
札幌で予定されているキリンカップのジャマイカ戦までは、
千葉のJFA夢フィールドで調整。

その後は関西に移ってどっかに拠点張って強化キャンプでしょう。
6月の大阪で…隔離措置を施すことの可能な、、
世代別も合同で行なえる規模の、
大きなキャンプを張れる練習場なんぞ、
あるのか分からないですが…w


猫毬は個人的に、出来得る限り、
すべての試合は見るとは思いますが、

猫毬ブログでは、すべての試合の、
レビュー、プレビュー、お知らせ、など、
公開するかは未定で御座いますm(__)m。悪しからず。

※だって忙しいよぅwww
だらだらと、、メモ書きと愚痴みたいな記事になったらゴメンよぅ。
(´pωq`)。。



(=^・・^=)




※情報間違いがあったらご指摘願いますm(__)mドゾヨロシク。
すごいやさしさ(95)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ