SSブログ

選手紹介(欧州)「カイ・ハヴェルツ」「メイソン・マウント」チェルシーFC [毬(選手紹介)]

チェルシー.jpg

うぃ(^^♪有名なイングランドプレミアリーグ、ロンドンの雄。
「チェルシーFC」です♪

先日のCL準決勝1stレグでは、レアル・マドリーのホーム、
サンチャゴベルナベウにおいて、アウェイゴールとなる1-1でドロー♪

新監督トゥヘル就任以降、順調に強化がなされているチェルシー。
2015-2016シーズンから、なんやかんやで揉め事が多かったですが、
ようやくカタチが整ってきました( *'w')b
※とはいえ、90年代後半から6位以降の順位は1度だけ、、
(モウリーニョがクビになったやつね( ̄m ̄〃)プ)

そんなチェルシーの昨今の補強で、最も高額な補強と言われているのが…
こちら!( *>ω<)っ

カイ・ハフェルツ.jpg

カイ・ハフェルツ(1999年生21歳)189cm
ドイツ代表。FW,MF。左利き。チェルシー所属。

うみゅ♪100億の男♪
昨年秋、レヴァークーゼンから約100億で移籍。

ドイツ代表復興の最重要キーマン。
※先日、、北マケドニアに負けてたけどね( ̄▽ ̄;)…。ww

鳴り物入りで加入した彼ですが、、
現在、チェルシーのアタッカーは大渋滞(;^ω^)。。
ヴェルナー、ジルーにプリシッチ…(^^;、。。
んまぁ余剰戦力を巧く運用することに長けたトゥヘルだからこその
好成績でしょうねぇ^^。
はてさて、カイ君はここで花咲く事が出来るのかな(^^♪

ところで、、(o'∀')b

カイ君。といえば、、誰を思い浮かべますか?w

甲斐バンド??
おぉ。ぅん((´д`*)ぅん。。

雨~ぇに♬ けむぅ~ぅる♬街並みを~♬
      息をきらして♪駆けつづけた~♬

大好き(;^ω^)「裏切りの街角」♬


それとも、、彼か??

甲斐キャノン.jpg

ドヒュ~~ン(^^♪~~甲斐キャノン♪


猫毬は、やっぱり、、この人。

カイとミハル.jpg

ガンダム世代やけんね~(;^_^A。。
ガンダムの数あるキャラクターの中でも、もしかしたら最も。
この作品を象徴している脇役の一人かと思います。
ちなみに、いわゆるファーストガンダムの初期小説版では、、
最後には彼の活躍により1年戦争が終結する。
(小説版の内容はエグいですw)
ミハルとのいきさつも秀逸でした(^^♪
彼の名前「カイ」は「紫電改」由来ですが、
実際は、紫電の改良型はたくさんあるですよね(;^_^A。。
シデンの方ではなく、カイってのを呼び名にしているのは面白いですねぇ♪


…あww かなり脱線w。。

そうそう、100億の男、カイ・ハヴェルツ君。

チェルシーには、彼や前線のアタッカーを生かす、攻撃的MFも豊富。

その中でも、既に「チェルシーの顔」といっても良い選手がこちら♪

メイソン・マウント.jpg

メイソン・マウント(1999年生22歳)178cm
イングランド代表。MF,WG,ISH。右利き。チェルシー所属。

ハヴェルツと同い年でイングランド代表のメイソン・マウントです。
彼はすでにイングランド代表としても実績が出ています。
…てか、競争率が激しいイングランド代表の中で、すでに欠かせない存在。
前線の選手を生かすのが巧い(o'∀')b
代表においては、ハリーケイン、スターリング、ラシュフォードを、、
クラブチームにおいては、ハヴェルツも巧く扱います。
先ほども記述した、ヴェルナー、ジルー、プリシッチとの呼吸も良く。
球際にも強いテクニシャン。
ハヴェルツがディフェンスをサボった時のカバーも彼が積極的に走りますw

チェルシーのドイツ若武者とイングランド若武者(^^♪

どちらがお好みですか~?♪



(=^・・^=)
すごいやさしさ(104)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ