SSブログ

昨日の赤軍団の結果です。。(。ノ_・`。) 〘埼スタの試合とは思えんなw〙 [毬]

赤猫のお座り、ドローのスン.png

まぁ、今の赤が鹿と試合(や)れば、そうなりますわな( ̄▽ ̄;)。。

願わくば、きちんと死んで、きちんと再生して欲しいのですが、
今の浦和レッズのフロントと監督の体制では難しいんだろうなぁ…
結局のところ、中途半端なクラブが出来上がっただけか…  チ

…ヘグモ監督は…なんで、4-1-2-3に、こだわるんだろう?

シンプルに、可変せずに足元でボール受けながら個々が強度で前へ進む。

その条件なら、、普通に4-4-2で前線にFW2枚並べた方が、
ピッチ上のどこでもブロックを作りやすいし、守備しやすい。
攻撃も、前線のターゲットが2枚いれば、ボールを放り込みやすい。

今の赤軍団には、ホイブラーテン、岩尾、GK西川、と、
精度の高いロングキッカーが揃っている。

武者修行を終えて赤軍団に帰ってきた武田英寿も,この試合で2得点と、
精度の高いキックを持っている…しかも貴重な左利きだ。。

あるいわ渡邊凌磨も、かなり精度の高いプレースキックを持っている。

どこからどう考えても、長身FWを獲得して4-4-2の安定型の方が強い。

そう…思んだけどなぁ…、記者会見で誰もソコの部分を聞かない理由も不明。
記者やライターさん達が、マヌケ揃いって訳でも無いだろうに…(;`・_・´)

ま、結果は予想通り。青黒さんの援護射撃は,大して出来なかったが、
今のヘナチョコ赤軍団には、お似合いの結果だろう。うん。(;^ω^)

(=^・・^=)

※本日,6/23,14:00ko

白い恋人 vs 三色軍団

とてもいえないやさしさ(89)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

とてもいえないやさしさ 89

コメント2

さすらいの話師

>今の浦和レッズのフロントと監督の体制では難しいんだろう
赤軍団のフロントって、Jの素人集団では無いですよね?監督は自分の理想を追い求める可能性がありますけど。。。今の赤軍団さんのメンツで、守備が悪いとか。。。意味が分からないです。守備が出来るチームは立て直しが早いと思うんですけど。。。個人で前にボールを運べたり得点できる選手もいるのに。。。

神戸ビーフは、ある意味一番腹の立つ相手かも。。。
でも悪童への練習は出来ました。
ただ、神戸ビーフに鹿、悪童連戦で。。。
何だかなんだ言っても鹿さんが、一番怖いです。
アウェーの鹿さんの怖さと、他の2チームとの怖さは別格。。。
老舗相手というか、やっぱり敬意もあるんですよね。。。
by さすらいの話師 (2024-06-23 13:03) 

猫毬

えっと、現在の赤軍団のフロントが素人軍団だったら…
きっと…もっと勝てていますwww逆に、無垢で勝てている気がする(;^ω^)
完全に思考がおかしくなった連中が動かしてるから狂っちゃう。(´-ω-`)
ヘグモ監督がどういう性質の監督なのかはともかく、勝つのは嫌いらしい…
複数の理由でグダった試合しているんだとは思いますが、
ひとつでも改善の兆しがあれば、まだ救いもあるんですけどね
とりま足元でボールもらうサッカーを今すぐやめて欲しい。
※今のサッカーで今の順位に入れる事が、選手個々実力の高さを示しているw

神戸ビーフは広く長いレンジでダイレクトサッカーをするチーム。
付き合って走り切れれば、、怖いチームでは無いです♪
※大前提として、大迫の「ハンパ無い発動」抜きなら、って条件付きですがw

悪童はボロが出始めているし、鹿も、、ああ…まぁ…ふむ。。(;^ω^)
鹿は、今は中盤の変則的な組み合わせが功を奏しているチーム。
仲間、名古のハードワークに知念が気を利かせたポジショニングと繋ぎ。
この三角形に佐野のゲームメイク。右サイドの若い濃野。
この辺がうまく噛み合いつつ、樋口、チャブリッチも活用する。
UMAを軸にしているものの攻撃バランスは良い。
んでもCB2枚は大してテクニカルな動きはしてこない。
GK早川の未熟さもあって、最終ラインは案外弱い。
走り負けずサイドが強い青黒さんなら、両サイドをピン止めして、
真ん中のハードワークに粘り強く付き合えば、、
相性は悪くない相手じゃないですかね?青黒有利と見ています。

猫毬は、なんだかんだで、(そら~難しい課題もありますがw)
この3連戦で青黒さんが結果を出す可能性が高いとみています。
弱気無し。油断無し。で、ふぁいおです(+・`ω・´)キリッ。。
by 猫毬 (2024-06-23 18:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。