SSブログ

『Eye In The Sky』 The Alan Parsons Project [音楽]

Eye In The Sky.jpg

猫毬ブログでは初紹介かな?1980年代初頭。
音楽プロデューサー、アランパーソンズによる楽曲プロジェクト
そのアルバムの中の1枚。名盤。

アランパーソンズ-プロジェクトは様々な楽曲活動を残したが、
猫毬がよく知る楽曲アルバムはこれだけ(;^ω^)

アランパーソンズは音楽プロデューサー。
当時はLIVEなどは行わず、楽曲だけが世界で評価されていったです。
※レコーディングスタジオの機材の全てを
ライブスタジオには持っていけないからねぇ( ̄▽ ̄;)
(酷評も多かったらしいw)

この当時の楽曲アルバムに多い傾向だが、
【アルバム】単位で作品として製作されている事が多い。
この『Eye In The Sky』も例外ではなく、
表題曲のEye In The Skyのマジョリティもさることながら
アルバムの中の楽曲がバラエティに富んでいるようで、コンセプトは失わない。
実にアランパーソンズPらしい楽曲アルバムとなっている。

ちなみに、このアルバムは猫毬の半世紀の人生で
洋楽5本指に入るお気に入り♪
序章のシリウス~Eye In The Skyも好きだが、 "Silence and I"も好き^^

寝れそうなアルバム(曲)だなぁ…zzz( ˘ω˘ )、と思いきや、
曲の展開に驚いて目が覚める(;^ω^)
古臭い感じの構成で、好きじゃない人も多いかもですが…
なんでか、猫毬はお気に入りなんですよねぇ(´-∀-`;)

当時はLPレコードで(兄の目を盗んで)聴いていたので、
寝落ちすると見つかってしまうw
なので、レコードを操作するのももどかしかったが、今では懐かしい思い出…

色々と便利になった世の中だが、
不便だった頃の方が「幸せ」だったと思い出すのは猫毬だけだろうか?
合理的で便利で楽ちん。それだけが人の幸せでもあるまいになぁ…(´ε`; )

(=^・・^=)

※サッカーは代表ウィークに突入。逆にクラブはこの間に修正がダイジ。
運営に金がかかるから、って理由でチャリティマッチも理解できるが、
もっと大事な事もあろうに…( ̄▽ ̄;)

※そうだ( ゚Д゚)忘れてました。
J1リーグ第9節(未消化分)
5/29,1900ko
三色軍団 vs 柏
ACL2023-2024決勝で敗退した三色軍団。
9月のACLE開幕までは国内に集中できる環境
パリ五輪に招集されそうなのは植中ひとり。
カップ戦も含めて、立て直してくる可能性は高いが、、
今はまだダメージがあるかもしれません。
柏は勝てば赤軍団を抜いて6位に浮上。なんだかんだでまだ3敗の柏です。
三色軍団は他のクラブより3試合未消化。
未消化分を全て勝ちきれば6位まで浮上が見越せます。手は抜けない一戦。

とてもいえないやさしさ(98)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

とてもいえないやさしさ 98

コメント0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。