SSブログ

J1リーグ2022優勝は「横浜Fマリノス」♪~ [毬]

2022優勝横浜Fマリノスロゴ.jpg

2022,J1チャンピオンは三色さん,こと、『横浜・F・マリノス』でした。

マリノスさんの優勝は3年ぶり5度目。

川崎フロンターレの三連覇をまたもや阻止しました。

本当に、最後の最後まで何が起こるか分からない最終節。

また、最終節まで熱く戦ってくれた全てのJリーガーに感謝です。┏〇))

Jリーグってのは、三連覇(2期生の場合総合優勝)が本当に難しいリーグで、

今までで三連覇を成し遂げたのは鹿島アントラーズだけ。

横浜FMは今回で三連覇ストップ3回目。

5度の優勝のうち、3回が三連覇阻止の優勝。。

ちなみに、横浜FMも三連覇を阻止されています。(o'∀')b.

その時のストッパーは、、青黒,ことガンバ大阪ww。

G大阪はその後、サンフレッチェ広島の三連覇も阻止しておりますw。

それにしても、ここ6シーズン。

Jリーグは、かなり「優勝争い組」と「ソレ以外組」が離れています。

2017,川崎優勝。
2018,川崎優勝。
2019,横浜FM優勝。
2020,川崎優勝。
2021,川崎優勝。
2022,横浜FM優勝。

もうこのまんま、今後Jリーグは、三色、水色、の独占なのでしょうかね~?

他のクラブの巻き返しを切に希望します(`・ω・´)ゞ

そうでないと、上位2クラブも面白くないでしょう?(´-∀-`;)ふふ。

最終順位は下記の通りでした。

優勝。横浜FM
川崎
広島
鹿島
C大阪
FC東京

名古屋
浦和
札幌
鳥栖
湘南
神戸
福岡
G大阪
----ここまで残留----
京都
----J1昇格プレーオフへ参戦(既にPO戦は始まっていて、京都は熊本か山形と対戦。)
ーーーーーーーーー降格。
清水
磐田

静岡の2クラブは降格となりました。残念です。(´;ω;`)。

それとともに、G大阪の残留決定により、来シーズンは、、

大阪ダービー。横浜ダービー(横浜FCが昇格してきます)。と、

ふたつの市内ダービーが行われます。よきよき((´д`*)


さてと。。今日は全日本大学駅伝。♪♪。

誰一人マークしてない鉄紺の東洋大♪。いいとこ見せてくれるかな~♪

(」༎ຶ⌑༎ຶ)」石田ぁぁああぁ!三浦や佐藤圭なんぞに負けんなや~!!

2区だけでも区間賞とってくれい!(^^♪

『秩父宮賜杯 第54回全日本大学駅伝』11/6,8:05号砲。

※BSだと先日、東日本走ってた伊藤達(Honda)とか、元東洋の相澤晃とか、
乃木坂のでんちゃん(佐藤楓さん)とか出てて面白いらしいw。
BS見れる方はぜひどうぞw༼;´༎ຶ ۝ ༎ຶ ༽。。。


(=^・・^=)


※この先もハイプレスやハイラインの時代が続くのだろうか…Jリーグは…。。
(;`・_・´)ン-。。

とてもいえないやさしさ(92)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

とてもいえないやさしさ 92

コメント5

さすらいの話師

いや~本当にホッとしてる状態です。
宇佐美も言ってましたが、平気なフリしても何してても頭の真裏に「次に負けたら…」の意識がコビりついて生活してました。良いコトがあっても「でも…週末に負けたら…」と気持ちが沈んでましたから。
「選手は、自分たちで戦えるけど、サポは自分では戦えない」とまで思いましたから。。。(自分が戦ったらボロ負けなんですが。。。)

そっか。青黒も三連覇を阻止してましたか?今日は駅伝ですね。。。
ウトウトしつつも楽しく観戦します。。。
by さすらいの話師 (2022-11-06 00:30) 

猫毬

残留♪乙でした(^^♪。
今後のJリーグは、潮流が変わっていくと思うので、
どこまで潮波に強いクラブかが問われるでしょう。
「ベース」作りが重要になってきます。
考えてみれば、今シーズンの上の方の順位の多くは、
ベースが作れたクラブ、もしくはベースを作成中のクラブ。
※シャチと黄色は別としても( ̄▽ ̄;)。
11位の鳥栖でさえ川井が作った「すっとん狂」な戦術でそれなりに戦えています。
とにかく勝てばそれで良い。って時代はもう通用しない気がします。同様に、
「勝者のメンタリティ」ってのも時代遅れ。
必要なのは、論理的思考と適切なスカウティングに基づいたサッカーと、
それに順応する選手たち。
降格や残留争いも同様です。J2クラブがこれだけ台頭してくる時代。
残留争いに巻き込まれるクラブチームは確固たる戦術を持たないクラブチーム。
クラブとしての戦術ベースを作ることの大切さと、それを我慢できる体質と、
上記を、ある程度、勝ちながら進めていく器用さ。。がキモな気がします( *'w')b
ともあれ、全てのJリーグクラブ、ファン♪今シーズンも乙でした!∑d(゚д゚*)♪
※三連覇阻止は、、青黒三冠の時に森保の広島を止めたのと、。、
昔、2期制から1期制に変わったときに、西野の初年度でマリノスを止めた。らしいです。

ほい♪本日は全日本大学駅伝♪本命は駒沢大。対抗が青学、中央、國學院、創価、順天堂。
んでも、穴馬も侮れなさそうな雰囲気です♪朝からかぁ。。(゜-゜)。。そっか…w。
by 猫毬 (2022-11-06 01:09) 

さすらいの話師

>必要なのは、論理的思考と適切なスカウティングに基づいたサッカーと、

これ、ホントですよね。強いチームほど淡々と勝つべくして勝ってますもんね。スカウティングがキッチリできると、狙うべきプランが見えますもんね。

何度見ても、駅伝の繰り上げは、微妙な感じで。。。
残り三秒で、見えてたら受け取らせてあげたいと思ってしまう。。。
受け取れないから、余計に切ないとも言えますけど。。。
by さすらいの話師 (2022-11-06 10:09) 

ニコニコファイト

神戸がホーム最終戦でしたので、意地でも勝ってほしかった。
残念です・・。
by ニコニコファイト (2022-11-06 10:27) 

猫毬

スカウティング能力は大事ですね。分析力ももちろんですが、
本来のスカウトの力。素材を発見して、連れてきて、育てる。これも大事。
勝つクラブチームの質が変わってきています。
何が何でも勝つ。って世界から、仰る通り、勝つべくして勝つ。に…。
※何度でも言いますが、鹿島だけは事情は違うw
駅伝の繰り上げスタートは…、
テレビ的には、そこが見せ場ですからねぇ…(´-∀-`;)。。
繰り上げの襷受けは、0.5秒程度なら誤魔化しちゃった場面も見たことがありますw。
3秒は、、無理っすね~(;^ω^)。テレビ的には一番美味しい映像w。


神戸…そうなんですよねぇ。もし神戸が残留争いの真っ只中だったら…
結果も変わってたかもしれません。それほどに残留争いのクラブは強いです。
中途半端に中位くらいになってしまっていたので、神戸も試合が難しかったと思います。
※残留って意味では安全圏でしたけどね^^。


☆。。得点王が降格。日本代表ゴールキーパーも降格。
それでいいのだろうか( ̄▽ ̄;)(;^ω^)(´-∀-`;)。。。
by 猫毬 (2022-11-06 10:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。