SSブログ

タジキスタン戦 レビュー (試すってナンダロウ) [毬]

控え選手.jpg

うん。

森保くん。。今更、タジキスタン相手に、勝ちも負けも無いのよ。
もう少しましなテストをして下さい。m(__)m。

タジキスタン代表は、今までの対戦相手より、
多少、強度がある相手とは言え、あくまでも格下です。
ε-(ノд`; )フゥ…

まぁ、、とりま、結果から( ̄▽ ̄;)。。


日本代表 vs タジキスタン代表

  4 - 1 で 日本代表の勝ちでした。

古橋    パンシャンペ
南野
橋本
川辺


控え組主体の日本代表相手とは言え、
タジキスタン代表は頑張ってましたね^^。

※まぁ…なんだ…その…w
大人の事情的にいえば、、
タジキスタンには、良いスコアで2位抜けして、
最終予選に出て貰った方が、
日本代表にとっては、少しだけ良い結果になるのですw
…まぁまぁ(;^_^A気にしなくて良いですw猫毬の独り言w。。

※じつは、、タジキスタン代表は、この敗戦で、
キルギス代表に2位抜けの椅子を奪われる可能性があったのです。
んがしかし( ̄▽ ̄;)。。。
現在、キルギス代表チーム内で多数の感染者が出て、
予定されていた、キルギス代表の2次予選5戦目が不戦敗。
…ってか、、
6/15、、日本代表と、試合できないんじゃ… |・ω・。)、、、
うーん。どこまでも悩ましい新コロ。。




さて、、日本代表のスタメンは、こうでした。

    浅野
原口      古橋
    南野
  橋本  川辺
佐々木     山根
  昌子  中谷
    権田
 
( ;'д`)う~ん。。。

猫毬の不安が的中(笑)
控え選手をゴッソリ使ってきました( ̄▽ ̄;)・・。・


ねぇヾ(・д・` )森保君。。。
それで。、何を試すつもりだったの???

控え選手だらけで構成されたメンバーでは、、
控え選手同士でしかプレーの連携が出来ないのでは???。

( ̄▽ ̄;)。。

まぁ、それならそれで、、
フル代表とは別の、リザーブ代表を作るならば納得もしますが…w
そういうつもりは無いんでしょう?(^^;。。

控え戦力は、主力組と合わせて使って、強度を上げていかないと、
主力と控えの実力差がつきやすくなるし、
主力が欠場した場合の戦術も、組み難くなるのでは?(-_-;)

しかも、このメンバーで活躍できたとしても、
後日、もう一度、ガッツリ主力に加えて試す必要が出てきちゃいます。

代表メンバーの主力がなかなか固定できないのも、
成長が遅いのも、戦術が定まらないのも、、
全てのきっかけに、この控え組の使い方が問題になっている気がします。


そういう意味では、この試合、、

出場した主力組に絡んで良いパーフォーマンスを発揮した選手は、
良い点数。と、いう事で構わないと思います( *'w')b

南野に絡んだ、、古橋、山根、橋本のプレーは良かったですね♪
まぁ橋本に関しては、そもそも
限りなく主力組に近い控えですからね^^

で、、問題はソレ以外の選手です( ̄▽ ̄;)。。


浅野くん??(# ゚Д゚)…いいかげんにしなさいよ?www

原口くん?きみは、、キャプテンマークを巻いていたね?
そんな出来で新天地ウニオン・ベルリンでプレーできるのか?
それとも、腹痛とかだったか?(;^ω^)。。
このままなら、がっつり控え組ですw

昌子くん。。君はいっつも頑張り屋。今日も頑張り屋でした。
んでも、この代表月間。君のプレーきっかけで失点。。
または失点ピンチ。が多すぎます。
※ちなみに、同じミスを、町田も植田もしてました。。
ん?鹿島の特徴なのか?w
あなたは、いいかげんに目を覚ましてください(゚Д゚)。。
中途半端なクリアボールやはっきりしないフィード。。
代表はもちろん。クラブでも許されないでしょ?( ̄▽ ̄;)。。
本来、君が、CB控え筆頭なはずなんですよ?(-_-;)。。

中谷くん。坂本くん…。。別に悪い出来ではない。。
坂元くんは、代表デビューですし、いきなりアシストもしたし♪
んでも、、なんだ、その、、ww
きみたちは、緊張しすぎです(;^ω^)。。
自信を持ってプレーすれば良いと思うです。
(o'∀')b

佐々木くん、、、は、もういいでしょう?森保く~~ん( ;'д`)…。。
逆に、招集したら実力差を感じて彼が可哀そうだよぅ…(;д;)。。

後半に入っての川辺君。。おみごとww代表初ゴールw
鎌田の意図をはっきり汲んでいたのは、さすがです♪
そして、、左サイドに居る時も、、君は本当に、
、相手にとってイヤなプレーを選択しますねぇww
君のゴールを観たら、、、
浦和でヤられたミドルを思い出しちゃったよ∑(・Д・; )。。
このまま安定のねっとりプレーをしてれば、
代表招集も増えると思います♪

後半に交代で入った小川くん。。
思い切りが足りません(o'∀')b
君の世代(1995年、1996年うまれ)、この代表には多いのよ。。
南野はじめ、室谷、古橋、守田、坂本、山根、川辺、、に、、
追加招集のアド(オナイウ阿道)くんもかw。
せっかく足が速いのに、もっと前に出ていいよ~もったいない。
アピールアピール(^^♪
(森保の指示なんぞ無視しても、結果が出ればダイジョブだよぉw)
怒られたときは、むっちゃ謝っておけば問題ない( ̄▽ ̄;)。。
「あ♪すいやせ~ん♪」の精神はダイジw

権田くんは、、まぁまぁですねw
いっつもいっつも、、
変わらないプレーをしてくれますww。
そういう意味では、仮に、実力の高いGKが出てきても、
念のために招集って事にはなるかもです(;^ω^)。
ただ、、あまり出番がなかった試合ですので、。
タジキスタン代表のヘディングシュートは、
セービングして欲しかったかもです(;^_^A。。

ん~、この試合に関して、、他になんかあるかな。。


、、あ\(◎o◎)/。。。

そうそう後半、何分くらいからでしたっけか?
フォーメーションが、こうなってました。。

     古橋

川辺   鎌田   坂元
         
   守田  谷口

小川 昌子  中谷 山根
    
     権田

この、、ボランチの位置に、守田、谷口。
右サイドに、後半、バテてオーバーラップしなくなった山根w。

ってカタチwww。
これ、普段Jリーグを見ている(た)人にはレアなカタチかもですねぇw
あんまり見れない布陣でした(o'∀')b。
、、ぜんぜん、効果は無かったけど…ww。

それより、気づいた。猫毬、気づいたよ( *'w')b。。

A代表に限らず、U-24代表も、、
川崎フロンターレから招集されている水色軍団。

守田(元川崎)、山根、谷口、、三苫、旗手、田中碧。

このこ達、、、。いつも、とても発汗量が多い。。
みんな少し早めにスタミナが切れます。。
谷口なんかは、センターバックで出場の時は問題なさげですが、
ボランチで使用されると…異常に疲れていそうです…。
それに、三笘とかが時間限定出場なのは、このせいなのかも…。。

でも…守田は汗をかいててもむっちゃスタミナあるし。。w
田中碧とか旗手は、終盤まで元気だったりしますww

どうなんでしょうかねぇ。。

※川崎フロンターレは、
Jリーグで導入されている「飲水タイム」を、
非常に効率よく利用した戦術を使用しています。
また、積極的に交代枠を使って、
チーム全体のスプリント量を維持します。
んでも、、
この戦術よって、選手個々のスタミナに問題が出ている可能性が…
…(。-`ω´-)…あったらヤだなぁ(;^ω^)。。

まぁ猫毬の妄想…だと思います( ̄▽ ̄;)。
ソウイウコト、に、しておこう。。。


と、いうわけで、、この試合。。いつも通りの森保くんでした。

控え組を主体に、メンバーを組んで、、
仮に活躍した選手がいても、、
ガッツリの主力組と、ちゃんと連携ができるかどうか?
確認のために、、、後日もう一度招集しなければならない。
、と、いう謎の代表控え縛りww

しかも、これを、しつこく繰り返しているだけで、、
具体的な、連携や戦術は、進化も変化もしない。。

ただ、ただ、選手の実力アップによってのみ。
勝率が上がっていく。

なんだかなぁ…(。-`ω´-)…。。て感じはしますよね…w

でも、、まぁ、、。。代表ってのは、そういうもんなのかなぁ…


つまりは、森保は、そういう監督。と、いう事かも。。。ふむ。

強いていうなら、、歴代の日本代表監督の中で、、

「最も、協会とスポンサーに嫌われない監督」

かもしれない。(;^ω^)。。。

でも、、確かに、、変なことで、揉めたりしない分。。
代表が戦略的に、、とか、協会の都合で、、とか、、
そういう、いらん負荷は無いですよね(o'∀')b。

しかも、強権で、戦術を押し付けないために、、
代表チーム内が、割かし穏やかで、皆、平和に仲良しね。
※悪い意味でのヌルさも少ないです。良い状態に見えます。

そういう意味では、、欧州で、そこそこの成績を残している、
鈴木優磨や安西幸輝を招集しないってのも、、

森保の監督としての特徴なのかもしれませんね。
※揉め事を起こしそうな奴は呼ばない。
(ちなみに久保くんは、やんちゃそうに見えて、、
やはり、やんちゃw。。でも…めっちゃ礼儀正しくて、
目上の人に嫌われるような子ではありません♪by猫毬目線)


まぁでも、、控え選手の試し方は、、、

なんか、もう少し、良いやり方を考えようよw。森保くんw

ね(^^♪



(=^・・^=)

すごいやさしさ(108)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

すごいやさしさ 108

コメント 3

トモミ

お疲れ様です!
いつもながら楽しく読ませていただきました(笑)。
モチロン、危機感(愛情ともいう?)はヒシヒシと伝わっております。
それにつけても、キルギス、そんなことになっていたとは!!


by トモミ (2021-06-08 07:18) 

さすらいの話師

タジキスタン相手に、いつも見てる失点の仕方。代表行っても、そうなるのか??と…思ってました。浅野選手は、もうアレならアレで前線までボールを運んで二列目を待つ方が…。古橋選手と山根選手は良かったですね。この試合を観る限り、控えのDF陣も微妙ですね。それか吉田選手の横に並ぶと急に凄くなったりするモンなんですかね?個人的には原口選手の元気の無さが…気になりました。年齢的なモノ?何か迷ってる感じがしました。思い切りの良さと運動量がピカイチだったのに。
by さすらいの話師 (2021-06-08 09:07) 

猫毬

お。あ( ゚Д゚)。どうやら気を…失…ん。。夕方か?。
まいっか(;^ω^)ヽ(゚∀゚)ノ 。暑いな。もう夏ですね~♪♪


うぃ。お疲れさまぁー!(。・д・。)ノシ
あんまりマジメに読むと…そのうちガッカリしますよ~(笑
キルギス代表はねぇ…きっと今もテンヤワンヤ><
2位抜けもあり得た状況だっただけに、かわいそうに…。
なんとか復活してくれると良いですねぇ…


(;^ω^)失点は、、まぁタジキスタンの攻撃も厚かったです^^。浅野が居る場合、他の選手は当然w浅野めがけて蹴るでしょうww走ってミスるだけでなく、ボールをゴールに安定して入れられない。そこに問題があります。パルチザンでの得点数は如何に?( ̄▽ ̄;)。DF陣は、とりま、ユるいクリアは、吉田が帰還次第、お説教です、、まぁ。。クラブで修正できる人は修正ですw。原口は、たまに光るプレーもあったので、、謎ですね。。歳をとって光る時間が減ったのか、今の新しい世代の型についていけないのか。お腹が痛かったのかwwあの状態のままだったら、招集自体も危ういですねぇ( ;'д`)。
by 猫毬 (2021-06-08 17:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。