SSブログ

日本代表 vs 日本代表 の結果 (;^ω^) [毬]

双翼の八咫烏.jpg


いや~~~A代表の完勝でしたね~(^^♪

A代表 3-0 U-24代表

橋本
鎌田
浅野

試合自体はサカ好き以外の人には、
派手さを感じない…いわゆる「眠い試合」w
になってしまいましたが…(;^_^A。。
後半は、少しマシになったですかね( ̄▽ ̄;)。。

まぁ…あくまでも調整試合です( *'w')b。
結果なんぞ「オマケ」です♪

果たして、U-24の中に、潜在的なA代表主力は居たのか?
A代表の控えに目新しい戦力は居たのか?
皆さんの目にはどう見えました?
メディアなどで報道されているのを無視して、
自分の目で見た感想が一番大事ですよ~~^^。。

さて、、、試合っつーのは、、
ぶっちゃけ、、ワールドカップの決勝トーナメント以外は、
・強化のための試合
・勝ちさえすれば手段は問わない試合
・興行的な試合
の3種類しかありません。w

んでもまぁ、、、
課題を修正、新たな課題の発見、
新戦力の確認、戦術の試行、個々の選手の成長、経験。
それに、「試合の勝利」。…でスポンサーも協会も喜ぶ。
ソレらが全部くっついてきたら最高ですよね♪

今回の試合は、上記の「試合結果」以外の部分が
良くも悪くも、、見えた試合と言えるかもです( *'w')b

そして、基本的には、普段やってる代表の試合も、
「そういうもの」なんだぁ…てのを、一般的に理解してもらうには
良い試合だったかと思います♪

また、、たまにやってほしいですよね~♪♪♪w


交代枠…ってか「お試し」交代もたくさんありましたしね^^;
いっぱい使いましたねぇ(笑)(笑)
まぁ当然か…。。(;^_^A。。


さて、興行的な楽しい試合は、おしまいおしまい(;^ω^)。


明日6/5(土)は、強行日程の中、

U-24日本代表 vs U-24ガーナ代表

です( *'w')b

選手にはシンドい環境かもしれませんが、
代表の椅子を懸けての最後の連戦。
体を上手に調整して、最上のプレーを見せてくださいね(^^♪

ではまた~♪



(=^・・^=)



※U-24代表は、、
余力を残したかった…てのは理解できますが、
もう少し、なんというか、、A代表に「一泡吹かせる」的な
何か、欲しかったですよねぇ(;^ω^)。。



@@@@

さて、こっから先は、猫毬の、ただの手記、妄想w
読まなくても、まったく問題はないです( *'w')b


A代表。
DF
谷口が思ったよりしっかり抑えていたように思うが、、
抑えた相手は全てJリーガーw。(…と板倉w)
植田は…このままだと落選かなぁ…。。
SB
長友は年齢を超えて、やはり未だ代表クラス。
んが…小川のスピードも良かったです^^。
右は安定の室屋でしたが、山根のプレーも、もう少し見たかった♪
ボラ
橋本の良さは、ボランチの相方が、
一定の動きをしてくれた時のプレーエリアの広さ。
そういう意味では、守田と打ち合わせしていたんでしょうね、
攻守の入れ替えがはっきりしていました。
CBの谷口が左CB、室谷が右SBだったので、
ポジションを入れ替えてましたね( *'w')b
※谷口、守田=川崎Fライン。
※室屋、橋本=FC東京ライン。
守田は安定でした。
WG、トップ下。
鎌田は相変わらず、トップ下の選手としては、
日本人選手の中では、抜けているでしょう。
南野は一定の出来。良くも悪くもない。
んが、鎌田のプレーに絶えず絡んでいたのはさすがです。
原口は、、そろそろポジションが危ういかもですね(;^_^A。。
交代で出てきた伊東が左サイドでも高速なのが判明したのでw
(あたりまえか…w)
今後は、右左関係なく、このポジションの選手は競争が大変です。
坂元、古橋は悪くないんですが、見せ場は無かったですね。
浅野は、やはりトップに置いてナンボの選手。
そして…足は速いが、、伊東と違って(;^ω^)。。。
ボール持つと遅いwあとシュートは下手w。。
ソレを理解したうえで使う分には問題ない。
FW
大迫(ハンパナイ君)に関しては、相変わらずですw
いう事なしです。
U-24橋岡にずいぶん絡まれていて笑えましたw


U-24代表。
選手…というより、横内コーチに問題があるかも(;^_^A
急遽、決まった試合とはいえ、もう少し、選手たちに、
上手い試合の入り方を伝えられなかったものだろうか?
チームとして何がしたいのか全く見えませんでした。

U-24に関しては、、
今回招集された選手の五輪への選別は、
総勢18人。うちOA枠3人。
GKが2人、FWが2人として、
MFとDFで、今回のメンバーから11人しか選べない。
シビアですねぇ(;^_^A

GK
猫毬が選んでいいなら、、、
大迫敬、鈴木彩艶ですw。んが、
谷も沖も、素晴らしいGKです。
…ん。。てか、GKって候補者全員、
一つ下の世代なのかw(彩艶に至ってはまだ18歳w)

DF・(SB、CB)
町田は優秀でしたが、基本ディフェンスしかできない。
他ポジションも、やった事がある。程度の出来。
吉田、富安が絶対的な存在である以上、落選候補でしょう。
橋岡は、未だ当落線上。出来は悪くなかったですが、
全く同ポジション(右SBとCB)をこなせる選手として、
OA枠酒井が招集されているだけに、厳しいところです。
旗手は複数ポジションがこなせますが、
攻撃的な局面以外では役に立ちません。
残念ながら落選候補ではないでしょうか。
んでも良い選手です♪
菅原は、、ハッキリ言って良くも悪くもない。強いて挙げれば、
攻撃参加時にはプレー精度が低いです。
でも両SBが出来て、守備もある程度でき、
どんなCB、ボラとも巧く息が合う。
最終メンバーに残る気がします。
古賀は思っていたよりずっと良かったです。
左SBとCBが出来ますが、CBのバックアッパーはたくさんいます。
左サイドバックとして攻撃参加もありましたが、
プレー精度は低かったです。当落線上でしょう。
ボラ。
板倉と中山(CP)がスタメンでしたが、
はっきりいって、役立たずでした( ̄▽ ̄;)。。
板倉はA代表にも召集されてはいましたが、、
今後は田中碧がその位置にとって代わる気がします。
中山は左SB、CBも出来る選手ですが、、
前述の通り、CBは大勢いて、左SBの際は完全にディフェンシブ。
ボランチとしてバランスもとれていない上に、
スタメンのキャプテンマークを巻いた責任感はゼロでした。
森保や横内は残すかもしれませんが、、
彼ら二人は、猫毬なら、、、片方は落選させます。
※OA遠藤航と田中碧が主戦力のダブルボランチでしょう。
残った一人はボラの控えです。
WG、トップ下。
まず、久保くん、変わらないwむっちゃ技術力も視野も、
高いレベルです。年齢を考えると末恐ろしいww
なので、当確でしょう。んが、、
活躍できるかは周りの選手次第なタイプ。
この五輪での活躍がどうかは…(;`・_・´)ン-むずかしい(;^ω^)
さて、遠藤渓は残念ながら落選でしょう。
左サイドの職人肌ですが、
試合に何かしらの「違い」とか「匂い」を残せないタイプ。
完全移籍したウニオン・ベルリンで精進を望みます('◇')ゞ
三好は、右WGか久保のバックアッパーとして残りそうな気もしますが、
どうでしょうねぇ…いずれにしても最終メンバーに、
残ったとしても、右WGとしてもトップ下としても控えでしょう。
堂安。当確。特に記すこともない。相も変わらず素敵でした。
相馬、、うーん。同ポジションに三苫が居ます。
この試合は右サイドで出ましたが、
やはり左の方が活きますよねぇ。。当落線上ですかね(;^_^A
FW
田川は落選。A代表相手に何もできませんでした。
林は、、この試合だけ見れば当確に限りなく近いでしょう。
ただ…FWは結果的にゴールがすべて。1点欲しかった。
前田は、ボールを受ける回数、スプリント回数。
素晴らしいのですが、いかんせん、その後の動きがあまりにも…w
なので、、林と前田。どちらかを選べ。といわれたら。林でしょう。
上田が、この後の試合に出てきますので、
ソレ次第で、FWの当確枠が決まってきます。

つまりU-24は猫毬予想では最終メンバーは、、

GK
大迫敬
沖か谷
(鈴木彩艶:猫毬推薦枠w)
DF
OA吉田
OA酒井
富安
橋岡
菅原
古賀
MF
OA遠藤航
田中碧
中山
板倉
堂安
久保
三好
三笘か相馬
FW

上田か前田

この18人でしょう( *'w')b。。

ごめんw手記でした。。



(=^・・^=)
すごいやさしさ(111)  コメント(6) 

すごいやさしさ 111

コメント 6

zombiekong

いきなり点を取られたせいか前半のU-24は元気ないように見えちゃった。選手が倒されるたびベンチから立ち上がって怒鳴ってるオーバーエイジの方が元気そうで笑えました。後半もシュートが枠内に入らないのが気になりました。A代表は勝って当然ですからね。
by zombiekong (2021-06-04 00:24) 

猫毬

おお…見てたんですね~^^ありがとデスm(__)m
フラッシュゴールは超注意ポイントなんですが、、よくある事です♪とはいえ( *'w')bキックオフ直後のセットプレーだったので、その時だけでもマンマークにするべきでしたねぇ( ̄▽ ̄;)。橋本拳人がドフリーでしたねwいきなりの失点ごときでインテンシティが下がるのは、シンプルにチームが弱いからです(o'∀')b。。
ピッチ内のスタメンキャプテンの中山が大きい声を出すべきでした。吉田からしてみれば(;^ω^)このくらいの危機。若いもんたちだけで乗り切れって思いは強いでしょう。猫毬はA代表の方が気になりましたねw。あの相手(テンションの下がったU-24)ならば本来、10-0で勝てるでしょうw。やはりOA枠の3人が抜けたのは大きいかのかぁって思っちゃいました。
by 猫毬 (2021-06-04 00:33) 

さすらいの話師

A代表もU24もドッチもドッチな試合でしたね。
あの手の試合は、個人と個人の連携を場面ごとにチェックするのが正解なんでしょうね。(紅白戦って、こういう風に見るんだ!と思いました)。遠藤航、堂安選手も限定的にしか出ませんでしたし、吉田、酒井選手はベンチ。アレならガツンとA代表も大量得点いけたハズですよね?浅野選手は、あいかわらず早いけど入らないですよね?(キーパーが弾いたアレは一発で入れないと…)。U24に関しては大迫選手がOAの方が良かった気もしますし、久保選手は周りとの連携次第でハマればデカいけど…な選手だと思いました。
by さすらいの話師 (2021-06-04 08:18) 

猫毬

うーむ(;`・_・´)。。プロレス興行では無いので、面白要素を期待しすぎるのもダメかもですがwもう少し、面白みが欲しかったですよねぇ(;^_^A。。同じタイプのチームが同じタイプの指揮官に率いられているので、課題が露見したとしても、既知の場合が多いでしょう。とはいえ、U-24にはA代表の弱点を突いてほしかったし、逆にA代表はU-24の弱点を徹底的に突いてほしかったです。
まぁ…たぶんですが。。(;^_^A、、両チームともスタメンは内緒だったんでしょうからwとれる作戦は限られてかもです。例えば…
・U-24から見たA代表は、主力のCBが抜けたのは判明しているわけですから、谷口、昌子、中谷、植田。のうち2枚がくるのは絶対なわけです。この4人からしてみれば、吉田、富安が抜けた今こそアピールの猛チャンス♪。これは、A代表が抱えている絶対条件なわけです。対戦相手の絶対条件を逆手に取るのは戦術の定石ですので。。少しアザと気味でも「美味そうな餌を撒いてCBを釣り出す」くらいの事は実行してほしかったですw。。おそらく…久保は、最上級の「餌」になったはず…。。そこをスピードのある林、三苫、相馬あたりで付け込めれば、攻撃に関しては幾分かチャンスはあった筈なのです。。これは、今後のA代表にも言える事です。久保の名前が世界に広まれば広まるほど、「餌」としての久保は効果が高まります。現状、日本代表の攻撃の起点は「鎌田」なわけですからw。久保を撒いて、鎌田がソレを利用するってのは、美味しい作戦になりえるかも……的な、実験を、この試合でして欲しかったなぁ…な~んて猫毬の妄想ですw。
※浅野のシュートwwwんまぁ記載の通りです。彼を使う場合は、アレも想定したうえで…って事になりますw。OAは大迫の方が明らかに良かったでしょう。んが、、おそらく別問題で出来なかったのだと思われます。(契約か代理人との調整等…)。
by 猫毬 (2021-06-04 09:01) 

トモミ

「太ったハト(バナー)」も「本文」も「コメント」も楽しく読ませていただきました。試合は別の用事の合間しか見られなかったのですが、丁度、浅野のシュートは見てまして、笑ってしまいました(失礼!)。
5日の試合が今から楽しみです、選手は大変ですけどね!!

by トモミ (2021-06-04 12:18) 

猫毬

いつもドモです♪
八咫烏…重ねたらカッコいいかなぁ…♪って、、
思ったんですが…(;^_^A、、想像していたものと、
かなり違う仕上がりになりまして…( ̄▽ ̄;)…。
m(__)m。。。。
浅野くん…ww。あのこはアレでも憎めないんですよねぇ(笑
誰よりも早く練習に来て、誰よりも長く筋トレする。
先輩に可愛がられ、優等生。。…なんですけどねぇ(;^_^A…。
明日の試合…怪我が無いと良いのですけどねぇ…少し心配です。
んまぁ…vs A代表で主力は使わなかったっぽいので、、
疲労の少ない選手を優先してオーダーを組むとは思います^^。
by 猫毬 (2021-06-04 12:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。