SSブログ

Jリーグ前半戦 終わった? [毬]

Jリーグ前半戦

Jリーグ(J1)、試合数にバラつきがあるものの、
概ねのクラブが、前半戦(今シーズンは38試合13試合目くらいが前半戦)。
を終了しました。

20210509時点のJ1リーグ順位表.png
※クリックすると、別タブで大きくなります。

現在の順位は上記の通り。。
昨シーズンに続いて、川崎が無敗で独走状態。。

名古屋が追いかけていますが、先日の2連戦で2連敗。
横浜FMも追撃態勢で、良い状態ですが、、
あまりにも川崎に先行されすぎました。

今シーズンは、昨シーズンのコロナ特別シーズンの影響を受けて、
20チームでのリーグ戦。
これはすなわち、川崎フロンターレが昨シーズンと同様の戦い方を、
シーズン終盤まですると、昨シーズンを上回る、
前代未聞、不倒の記録が出る可能性もあります。

さて、他のクラブチームですが、
サガン鳥栖が前半戦、奮闘。上位につけています。
同じ九州勢、アビスパ福岡も良い位置につけていますね♪
今シーズンの九州勢は3クラブ。どこかは調子を上げてくるのかな…
と予想はしていましたが、予想以上に頑張っていますね~^^。
(大分はガッツリ降格圏ですが(-_-;))

古橋の活躍で勝ち数を伸ばした神戸。
大久保の活躍で勝ち数を伸ばしたC大阪。
ともに、良い順位で前半を終えましたが、、、
この手の、特定のアタッカーで勝ち点を荒稼ぎするチームは、
当たり前の話ですが、そのアタッカー次第で試合のすう勢が決まります。
得点ペースの落ちた古橋、ケガで欠場中の大久保。
中盤戦に向けて、チームとしてどのように修正するか?がポイントです。

浦和レッズの8位は、驚きでしたw
新監督リカルド・ロドリゲスの手腕はお見事。そこは想定していましたが、
予想以上にチームコンセプトの定着が早い( ゚Д゚)。。
また、コンペティションで分けた選手の配分と運用が絶妙です。
今シーズン、浦和は、
Jリーグ、リーグカップ(ルヴァン)、エリートリーグ、天皇杯。を戦うわけですが、
リーグを主軸に考えつつ、エリートリーグやカップ戦で新戦力やケガ明けの調整中の選手などを徐々に適応させて上手にターンオーバーしています。

その中でも、チームの中心は、この人でしょう。
小泉佳穂002.jpg

うみゅ(^^♪。あの小野伸二をリスペクトしているという小泉佳穂。
背番号も18番♪。FC琉球時代に一緒にプレーした小野伸二。。
…てかw彼はフェイエノールト時代の小野に憧れて、、
自身で選択して当時小野伸二の所属していたFC琉球の門を叩いた選手。

今、浦和で活躍しているのは偶然なのか運命なのか必然なのか。、。
今後も、小泉選手のプレーに期待します(^^♪
※ちなみに「金髪」は、「みんなが名前を覚えてくれたらやめる」そうですw

新戦力のユンカー選手もデビュー戦から2試合連続ゴール中♪
前半終わって、勝ち点20か…上々の出来です♪
今年は降格を考えなくても良さげです(o'∀')b

さて、、9位は、、
ザーゴ監督を更迭しただけで、ここまで上がってくる鹿島アントラーズ、、
やはり怖すぎるwww。
相馬新監督が優秀かどうかはおいておくとして、、(;^_^A。。
そんなん…どっかのサカヲタサポに監督を任せても、
上がってくるんじゃないのか?wと思ってしまいそうですわ。。

10位は、予想通りというかなんというか、、(;^ω^)
なんとも「冴え」が無い広島w。
思うに、城福監督とクラブの相性が悪いのでは?と思います。
戦力的には十分、上位を狙えると思うのですが…。

11位は、札幌。序盤、中盤戦に強い札幌ですが、意外にもこの順位。
夏場にもう少し上がってきそうな気もしますが。。
※以前にも言った通り。札幌は夏場に、
地の利(字のごとくリアルにw)があるクラブ。
監督のミシャ(ペトロヴィッチ)も極端な負け方も、しないでしょうしねぇ。。

ぶっちゃけ、札幌も含めて、このあたりはダンゴ状態の混戦。
普段より頑張っている湘南。
長谷川健太の運用方法が限界?wのFC東京。
リカルド監督を浦和に強奪されつつも粘っている徳島。
セレッソを追い出されて清水で再起をはかるロティーナ監督の清水。

このあたりでダンゴの混戦をやってると、
現在、降格圏の、この以下の順位の4チームが猛追してくるでしょうw

大分トリニータは、毎シーズンのごとくではありますがww
さすがに今シーズンはオフに戦力を獲られすぎたか?w

ガンバ大阪はシーズン序盤のクラスターで出遅れて、
リズムに乗れないまま、ここまで来ちゃいましたが、。
未だ9試合しか消化していない。5~6連勝すれば、
5位くらいまで順位が上がるわけですからふぁいお~です(^^♪

仙台と、FC横浜。。こらーもう、さすがに致し方なし。て面はあります。
他のクラブが増強しているだけに、昨シーズンと同じ戦い方では、
この順位も妥当になってしまいます。
中盤、後半戦に向けて、何かしら策を練って挑んでほしいと思います♪


総括として、、川崎に勝たせすぎ。てのは昨シーズン通りです( ̄▽ ̄;)
横浜FMか鹿島が張り付くって予想していたのですが…、。。
こっから…追いつくのかなぁ…www
だって、このままのペースで川崎が勝ち続けたら、、、
最終的には勝ち点100以上いくペースですぜ??(;^_^A( ̄▽ ̄;)(-_-;)。

他のクラブ~~さすがに恥ずかしくないのか~?ww

と、いうわけで、川崎より試合消化数が少なく、ACLの負荷もなく、
未だ1敗。という横浜FMと、

ザーゴ更迭で本領発揮してほしい鹿島に、

 川崎(水色)退治を期待しつつ、、




…こんな事態で、何スポーツなんてやってるんだよ!!(# ゚Д゚)ゴルァ!!
……という御批判を、すり抜けたい猫毬でした。(´・∀・`)。。。w



(=^・・^=)

すごいやさしさ(109)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

すごいやさしさ 109

コメント 2

さすらいの話師

鹿島は"重し"を除いたら走り出した感じで…。
広島が何か意外ですよね?あとFC東京も…。

で…前半戦が終了って…コレACLも残ってて、後半どうするんだろう?って気分になっちゃいますね!
by さすらいの話師 (2021-05-10 08:32) 

猫毬

うみゅ(;^ω^)。鹿軍団はいつでも怖い、、。w
広島は意外、というより、豊富な戦力がもったいないですよね~。
FC東京は、そもそも屈強な外人に依存し過ぎた戦術が仇です(o'∀')b
戦術のオプションの一つとしては良いとしても、
一時期のD・オリヴェイラに頼り過ぎました。
あと、肘打ちマシンのレアンドロも制御できなさすぎです。
長谷川健太も歳を取った。。そういうことかもしれません。。

ガンバは…先を考えると気が重くなるのも、解らなくはないですが、
結果が出ていないものを「心配」という定規だけで計るのは、
神経がすり減ってしまうかもです(;^ω^)。
他のクラブから見れば、
ACLの舞台に立てるだけでも、(タブンw)羨ましいのです。
確かに、少し戦力が足りない感が、、そんな気もしますがw
今はともかく、目の前の試合に集中です(o'∀')b。
ふぁいお~です!!(※浦和戦以外…w)
by 猫毬 (2021-05-10 14:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。