SSブログ

Jリーグ 2021シーズン戦力分析(3) [毬]

Jリーグロゴ2021.jpg

そういえば、Jリーグ開幕延期かもねぇ~~^^。(1/31夜現在)
KJS期間、やっぱり延長かなぁ…(´ε`;

あと、、橋岡…(´;ω;`)…やっぱり移籍確定してたんじゃないかぁ…(´;ω;`)。。
橋岡いるのに西大伍、加入ておかしいと思ったのよね…。。
んまぁベルギーいったら、橋岡ふぁいお~です♪


ほい(^^♪3回目です。
この記事を読まれる方は、前記事、前々記事からがおすすめです^^。
これまで、
コンサドーレ札幌、ベガルタ仙台、鹿島アントラーズ、浦和レッズ、柏レイソル。
FC東京、川崎フロンターレ、横浜Fマリノス、FC横浜、湘南ベルマーレ。
をご紹介させていただきました(o'∀')b

さて、今日はどこから。。( ゚ q ゚ )。。

え~っと、湘南まで書いたから…ん~?東海地区から?か?
よし。。この企画、始めたはいいけど、こっからがまぁまぁ面倒臭いw
※西は動きが激しいの(。・ε・。)、、w


「清水エスパルス」
・昨シーズン順位は16位。「20敗」てなによ(;´Д`)。。
強かったエスパルスは、いつの話?。J1に生き残っている方の静岡県勢(;^_^A…。
ここのところ、上位争いとは程遠い戦いが続いている清水。
今シーズンは、セレッソを離れたロティーナ監督を招聘。
ポルトガルから代表GK権田が加入。
セレッソから謎の離脱をしたロティーナが清水の立て直しに取り掛かります。
果たしてロティーナの戦術は清水を救えるか?


「名古屋グランパス」
・昨シーズンは3位(^^♪。観ていて楽しいサッカーを展開してくれました。
名古屋は風間八宏が作ってしまったJ2専用サッカーwを、
フィッカデンティ監督がいちから作り直し、結果が出たシーズンでした。
今シーズンはACL参戦の名古屋。その割には補強が少し薄い気もしますが…。
(;`・_・´うーん、。たしかに、ACLのグラグラ日程に合わせてのクラブ運営は難しい。
なので、補強は最低限で、て気持ちはわからないでも無いです。
離脱は、シミッチとオジェソク。主力だっただけに、ちょっと心配(´ε`; 。。
んがしかし( *'w')b。。少ない補強は割と強めのコマです(^^♪
セレッソから柿谷が加入(背番号は8番です(笑)。
川崎から熟した斎藤学が加入。(;^ω^)
あと、たぶんレギュラー獲れないだろうけど…浦和から長沢が加入w
元々、名古屋の布陣は固まっているので、まぁまぁ良い補強です。
狙いはリーグ制覇と久々のACLでしょうけれども、、少し陣容が薄いか?
※マテウスはヤバい巧さですww



「ガンバ大阪」
・昨シーズンはビックリ2位(^^♪魅せてくれました。
遠藤(ヤット)をジュビロ磐田へレンタル。フルメンバーがなかなか揃わない。
などなど(;^ω^)問題を抱えながらも、宮本(ツネ)監督が上手く運用しました。
井手口がキーポイントなのよねぇ…(;^ω^)
離脱は渡辺千真。アデミウソン(かわいそうだが仕方ない)。
遠藤の磐田レンタルは継続(昇格してきちゃえ~ww)。
U-20中村敬斗はオランダレンタル~ベルギー(STVV)へレンタル。
帰って…来ないんだろうなぁ…(;^_^A…。l
加入は、横浜FC(レンタル)から帰ってきた一美。鳥栖からチアゴアウベス。
松本から広島へレンタルされていたレアンドロ・ペレイラが加入。
今シーズンはACLへも参戦するガンバ大阪。。陣容が…薄い…か?(;^_^A…w
主力の放出を抑えるので精いっぱいだった感(;^ω^)。。
とはいえ、3冠時代の強さとは違う感じの強さを身に着けたガンバ大坂。
パトリックとレアンドロ・ペレイラのコンビの相性が良ければ、爆発も期待できます♬
よし、。世界獲ってしまえ~(* ̄0 ̄)/


「セレッソ大阪」
・ε-(・д・`;)フゥ…問題はここだよ(´ε`; )ウーン。。
昨シーズンは、ロティーナ監督の戦術構築がハマり、4位。
先制した試合の勝率は7~8割あったんじゃないだろうか?。
ところが(@_@)( ゚Д゚)ビックリ。。ロティーナ監督の解任(清水の監督へ…)
代わりに呼んだ監督が今更のクルピ(;^_^A。。
離脱勢も大きいです。、。チーム内得点王ブルーノ・メンデスは福岡へ…。
ゾーンディフェンスの中心でダブルボランチの、
レアンドロ・デサバトは契約満了。マテイ・ヨニッチは中国へ移籍。
都倉なんかも移籍しています。
そして、今シーズンに向けての加入組。これがまた…(;´Д`)。。
離脱組に続いて、論理破綻している補強です。
まず、スポーツディレクター?に風間八宏。。┐(´д`)┌。ナンノ ジョウダンダw
で、大久保が帰ってきてしまいます。。┐(´д`)┌www(サポには嬉しいのだろうか?)
あと…広島からレンタルで福岡に行き、見事J2から昇格させた松本泰志。
彼を獲得します(レンタル獲得)。んがしかし…。。
ロティーナの作り上げたシステムはゾーンディフェンスですので……
松本のスプリント能力は生きてこないだろう??(-_-;)。。
せっかく良いチーム作り上げたのに、、全てをばらばらにする運営。。さすがです。
運営で何があったのか知らないけれど、、もめ事があったことは明らかです( *'w')b。
つくづく、森島、力が無いなぁ…(;^_^A…。。
あ、そうだ、セレッソ大阪はACLの出場権(予選から)があります。
そもそも、この陣容で、どのようなサッカーをするのか?さえ予測が付きません。
なので戦える状態なのかも不明ですww
※比較的、若手と清武は残ったので、それが救いか^^。。
目標は優勝なのでしょうけれど、はっきり言います。
無理でしょう(;^_^A。。


「ヴィッセル神戸」
・昨シーズンの順位は14位。がっかりですw岩田教授のすすり泣きが聴こえる(-_-;)。。
毎度、シーズン前の方が話題が多いクラブですがw
今回ばかりは、フィンク前監督の手腕が確かなだけに、正直、期待していたです。
んが、、コロナ禍による過密日程と、ACL日程の変更に次ぐ変更。
フィンクの計算機が余剰戦力を使いこなせずに凡戦が続きました。。
シーズン途中に「家庭の事情」で監督契約を解除。三浦淳寛が後任となった。
が、チームは立て直せませんでした。
※フィンクの契約解除の理由が本当に「家庭の事情」だったかどうか?真相は闇の中です。
今シーズンは、離脱者が、西大伍が浦和へ、小川慶が横浜FCへ、移籍。
西を移籍させたって事は、、初瀬を右で固定するって事か…
ふむ。。三浦っぽいww
毎回話題になるヴィッセル神戸の補強ですが、
今回はフラメンゴ(ブラジル)から20歳のリンコンを獲得。
彼はブラジルユース代表のトップフォワード。実力は、、未知数です^^。
目標は優勝なのでしょうけれども、、、
その前に、このクラブは足元を固めなければいけません( *'w')b
金をかけてスター選手を獲得するくらいなら、
有能な監督と3年契約をして、3年間。
どれだけ敗けようとも、全て任せ、その監督の要求した選手を獲得する。
これだけでも金の使い道が正常なモノになります。
このクラブには、毎度同じ感想を持ちますが、
せっかくの実弾(お金)がもったいないですねぇ(;д;)



さて、、3回分\(^o^)/オワタww
あと広島だけでいいかなぁ(笑)(笑)
徳島と福岡はワカランし(;^_^A

鳥栖と大分は、いつも通りな気がします。(;^ω^)

とりあえず、、筆が進めば、続きを書きますね。

でわまた~^^/~・・


(=^・・^=)
すごいやさしさ(110)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ

すごいやさしさ 110

回答欄 5

さすらいの話師

ガンバはツネさん次第な気もしてます。ACLがあるからヤットには戻って欲しかったけど、それは彼のプライドも許さんのでしょうし、仕方ないにしても…。ディフェンス陣が踏ん張るガンバもアリだと思うので、不安と期待を入交ぜて開幕を待ちます。(お隣のピンクのトコよりはマシだと信じて…。)にしても、開幕出来るのか?微妙なトコにいるのも、また事実で、今年もグダグダ感は"ある"のでしょうね。シーズンオフは何故か鹿島を見て、(Jサポは多いハズ)やっぱ違うわ!って思ってます。でも、鹿島の選手って何故か鹿島で一番輝く気がしてるんですけど、アレが何なのか?(気のせい?)
by さすらいの話師 (2021-02-01 08:42) 

makkun

猫毬さん
こんにちわ~(^^
コメントありがとうございま~す。
2ツ有った我が家の宝物が
1つになってしまい号泣したい程・・
辛い日が続いてますが
Pu~ちゃんに出会えての感謝の涙も兼ねてますので
ガマンしない事にしていますが
そんな私ですがお付き合いの程、
宜しくお願いしますね~(^_-)-☆
by makkun (2021-02-01 14:58) 

猫毬

こんにちにゃ(^^♪


ガンバ大阪は、、完全に「勘」ですけどww攻撃陣が弾ける予感(;^_^A
中盤戦あたりで鹿島、川崎、横浜、名古屋あたりとの首位争奪展開があるのではないか?
って妄想ですw(そんな風だったら少しは盛り上がるなぁ…って妄想w)
ディフェンスは、いいかげんに昌子と三浦を常時同時に使えるコンディションを作って欲しいw
ヤット…そっか、。2008のマンU戦は凄かったですしねぇ(;^ω^)。
開幕は、、まぁ今、国と交渉中でしょう。開幕できたとしても無観客。
そんな感じですかねぇ(;^ω^)。。
グダグダ感は、昨シーズンよりはだいぶマシになるかもです、。
まぁ、どのみち、数年間はコール禁止でしょうし、…(´ェ`)…。。
スポーツに限らず、しばらくは、盛り上がりには欠けるでしょう。
鹿島…ですが、。まぁJを意識しているほぼ全員がw今年ヤバくね?
て気はしているでしょう。
んでも、アンカーの安定感が無い時の鹿軍団はグダる試合が多いのも事実。
昨今は、攻撃的な布陣のクラブが多いので、
中盤の「指揮者」が、各クラブのカギを握る気がします。
まぁ、鹿の不気味さは昔から変わる事は無いですなwww


ホントの宝物は、何かを大切に想う事。
なので宝物は減っていない。。…(;^ω^)そんな気もします。
猫毬もかつて、喪失感に絶望しましたが、、
今なお、辛く切ない思いと共に、あの頃の優しい時間を忘れる事はありません。
辛く、悲しく、優しく、懐かしい、そんな宝物を大切にしてあげて下さいね(o'∀')b
何かのタイミングでPu~さんを感じる時に、
その想いの大切さが、よくわかると思います♪
by 猫毬 (2021-02-01 16:42) 

さすらいの話師

>攻撃陣が弾ける予感(;^_^A
声を大きくして言うと外れそうな気がするんですけど、ガンバ今年は期待してます。マンU戦…橋本も躍動した年ですね。やっぱJチームもACLに真剣に立ち向かうベキだと思います。
by さすらいの話師 (2021-02-01 23:18) 

猫毬

うみゅwほんなら静かに期待していますw。(*'∀'人)
国内リーグを少しだけ熱くしてほしい~^^。
マンU。。猫毬はマンUサポなのでwww逆目線で言えば、、
観光気分で来日したマンUを本気にさせましたからね…(;'∀')
かなりガンバの出来が良かったです。
アレを見たことがあるサッカーファンは…
やはり、Jクラブには世界を見て戦ってほしい。
て思っちゃいますよねぇ^^。
by 猫毬 (2021-02-01 23:40) 

クイズに答える

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。