SSブログ

五輪代表へのマイクロバス。A代表へのミニバス。 [毬]

代表へのミニバス.jpg

12月の代表活動は、親善試合は無し(^^♪

U-19と(U-20含)U-23(U-24含)の強化合宿があります。

JFA夢フィールド(夢フィ)で強化合宿の様ですが、
U-19とU-23の合同合宿になるかもです^^。

10月11月に行われた、欧州組のみの国際親善試合4試合。
…結果と内容はともかく(;^ω^)w。
A代表の中核は欧州組であることが強く印象付けられました( *'w')b
五輪代表は、コロナ禍の影響で、未だ混迷です。

そういう意味では、この強化合宿は、、
来年初旬予定のU-19アジア選手権2020(延期されていて日程未定)。
の代表選考。
五輪へ向けてのU-23代表選考。
※欧州U-23メンバーは五輪での招集権が無いため国内組が主力。
と、なっています。

欧州組の若手に関しては、招集可能な状況となり次第、
主力として招集されそうな雰囲気ですのでw
富安、堂安をはじめ、
久保、板倉、中山、三好、遠藤渓、菅原あたりは、
招集が可能であれば招集枠が埋まるでしょう。

国内U-23では、川崎の三笘、田中碧、旗手は注目でしょう。
9番はポルトガルから帰ってきた前田(横浜FM)が有力。
小川は、、謹慎が響いて(;^ω^)招集されないんじゃないかなぁw
もちろん。U-19組からの昇級組もいるでしょう。
鹿島の荒木は、高い確率で昇級な気がします。
つまり、代表ボランチは、、国内組であれば、
田中碧と荒木遼太郎。になりそうです^^。
サイドは右は浦和の橋岡が安定。
左は、、杉岡がなぁ…w鹿島で不安定なので…w
菅大輝が一番候補なのかな、、
ディフェンスラインでは、柏の古賀が改めて注目。
あとは、田中駿は、札幌入りしてから最終ラインが多い。
ディフェンスラインもなかなかの激戦かぁ。。^^。

U-19の方は、実質2021時点での20歳以下ですが、
欧州組が少ない、もしくは欧州に居るけど活躍は出来ていないw
ので、国内組が主力になるでしょう。
国内組。と聞いて弱そうな印象を持つ人、、いるのかな(;^ω^)
この世代のJリーグ組は、豊作ですよ?(o'∀')b
前述の荒木をはじめ、同鹿島の染野。
ベルギー移籍が決まっている斉藤光毅。
C大坂の西川。浦和の武田。
ん。最近トップチーム入りしたG大阪の唐山もこの世代かな、、
すでに所属クラブで主力となっている選手も居て、
攻撃陣は、また熾烈な争いだなぁ。。w

そのうちまた、紹介シリーズしなきゃかなぁ(;^_^A。。

合宿後半に、U-19 vs U-23 なんて対戦もあるとかないとかw

猫毬的には、欧州での親善試合より、
むしろこっちを放送して欲しいw
※それくらいA代表に進展がないって事ね(;'∀')…。。

尚。新型コロナ対策は、かなりシビアに実践されているそうです。
主にシーズン終了後の合宿となる事から、
一定期間隔離しての合宿もあり得そうです。。

※欧州でのA代表のメディカルチームの慎重さから推測するに、
相当厳しい厳重管理下での合宿となるです。
と、シビアな書き方しましたけれど^^;
若い選手の皆さんには、これから数年間続くであろう、この環境に、
早めに順応していただきたい(o'∀')b.。
そのための合宿でもある訳ですね(^^♪


JFA公式で合宿ライブ配信あるかなぁ…



(=^・・^=)


♬~さよならバスは~♬も~うすぐ~♬~君を迎えに来て~♬~~
/ゆず。
すごいやさしさ(99)  コメント(6) 
共通テーマ:スポーツ

すごいやさしさ 99

コメント 6

さすらいの話師

>合宿後半に、U-19 vs U-23 なんて対戦もあるとかないとかw

コレ!見たいです!代表とか、もう結構ですから!
コッチを放送して欲しいです。コッチの方がスポンサーつくんじゃ?

あと、U19くらいの選手ってトップチームの選手と対戦するだけで、加速度的に上手くなりますもんね!アレが若さってヤツなんでしょうね。

まぁ…期待されつつ伸びない選手もいるんですけどネ。
by さすらいの話師 (2020-11-21 09:17) 

猫毬

あい~(^^♪そうですよね~w
夢フィ、。カメラ入れてる練習場もあるみたいですし、、
ぜひJFA公式で配信希望ですね~(笑)
クラブ事情で複数人の招集を、ヤンワリ断っているクラブも、
※鹿っぽいトコと水色っぽいトコ(;^ω^)
この強化合宿には積極的に「行ってこい」状態でしょうしねw

>あと、U19くらいの選手ってトップチームの選手と対戦するだけで、加速度的に上手くなりますもんね!アレが若さってヤツなんでしょうね。

ソレも全くそうなのですけれども、、
なんだろな??、。最近の子、、なんか、、
そもそもの「質」が違う。。そんな気がするのです。
その違いが、なんなのか、、猫毬にも読み切れてないんですw
寿命が尽きる前に、この謎が解けると良いな…と期待しつつ。。
歳を重ねていける喜びが、最近の唯一の楽しみです(;^ω^)

※ついでに「なでしこ」とも試合してやってくれ。。
…静岡学園に12-0でボコられる
「国内組なでしこ」て(;´Д`)笑えねぇ…(。-`ω´-)。。。
…その静岡学園も高校選手権予選敗退だし…(;^_^A。。
by 猫毬 (2020-11-21 11:45) 

さすらいの話師

>なんだろな??、。最近の子、、なんか、、
>そもそもの「質」が違う。。そんな気がするのです。

Jリーグを目指してたステージからヨーロッパが眼中に入ってる意識ですかね?何かが違うんでしょうね。

>…静岡学園に12-0でボコられる
こうなると中学生が相手になってしまうのですけど…。


by さすらいの話師 (2020-11-21 13:10) 

猫毬

うーん。。(;`・_・´)。若手君たちは、、
なんだろ。吸収力と要領の良さ…ってゆ~んですかね。
変にコダワリを持つことなく、ベテランの技術や経験値を、
都合よく良い部分だけ吸い取るんですよねw
んが、、大事な場面では、球際とか軽いみたいな印象ですw

静学vsなでしこは、目も当てられませんでしたよ?w
世界一メンバーの岩淵も鮫島も、
現代表のWボランチも正GKも…揃ってボコられてましたから。
アタッキングサードでピッチ片面での練習の様でした(-_-;)
そもそも、高倉監督の試合後のコメントが、、
「もっとパスをつなげてくると想定していた」ですからw
最近こそ、前線からのプレスをするようになった静学ですが、
そもそも静学はガッツリ南米スタイルw
球際の強さと個人スキルのチーム(o'∀')b
んまぁなでしこも、
監督が変わると、ここまで弱体化するのかぁて印象です。
…まぁ、U-18やU-19のレベルも上がってるんですけどねw
by 猫毬 (2020-11-21 13:38) 

さすらいの話師

>変にコダワリを持つことなく、ベテランの技術や経験値を、
>都合よく良い部分だけ吸い取るんですよねw

あっ!ギターでも難しいフレーズのコピーを簡単にヤッテのけるけど、セッションすると"お決まりのフレーズ"で退屈になる感じですかね?
by さすらいの話師 (2020-11-21 18:05) 

猫毬

ギターのリフ…に似てるんですかねぇ^^。。
意味合い的にはそんな印象です(o'∀')b
イージーにコピーするので使い勝手は良いが、、
芯は変わらないので軽いんですw
なので、若手の台頭は顕著ではあるのですが……
ディフェンシブな選手がホンモノになるには、、
やはり成長に時間がかかるのかもですねぇ♪

by 猫毬 (2020-11-21 18:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。