SSブログ

キリンチャレンジカップ2019 トリニダード・トバゴ戦レビュー [毬]

スティールドラム.jpg

キリンチャレンジカップ2019 トリニダード・トバゴ戦レビュー


意義の解らない一戦ではあっても、

振り返らねばなるまい…ぬほほほーん。

まず結果から。

0-0 スコアレスドロー

日本代表は3-4-2-1を試行。
巧くいったとは言い難い結果となりました。

このシステムの基本的な運用は……
ききます?wあまり興味なさげな人も多そうだし…w

ここに来て下さる人で、興味のある人は
既に知っていそうだしww

んー、んじゃ、、、簡単に。

3-4-2-1は、、

ワントップのFWの下にインサイドハーフ(ISH)を2枚。
今までの中島や堂安はワイドハーフでしたが、

このシステムでは大迫の近くでゴールに直結する
プレーを行う役割。

よって、いつもより大迫のポストは控えめでした。

中盤のボール支配は、ISH2枚+MF4枚で、
合計6人で数的有利を作ります。

ディフェンス時は5-4-1となり、

両サイドのウィングバック(WG)は下がるか、
第一ディフェンスラインの4枚に加わります。

本来サイドバック(SB)のお仕事に慣れている、
長友と酒井には不慣れなポジションでした。

また、ディフェンス時は中島も堂安も同様に、
第一ディフェンスラインの4枚に加わります。

こうして、FW1枚のカウンター要員を残しての、
べったり守備によって、相手の攻撃を受け止め、
隙があればカウンターに繋げます。

現在のJリーグの数チームは変則的なものも含めれば、
このシステムの採用は多いです。
綺麗に出来ているのは、、札幌かなぁ…。。。

さて、今日の試合、
このシステムを意識しすぎたのか、、

選手の動きが、、重い重いww
全員アンクルウェイトでも装着しているのかと思った(笑)

まともに楽しめたのは、
後半終了間際の、原口と王子の投入後からでしょう。
良かったぞ!元気!王子!♡♬♪

また、伊東は右サイドで投入されましたが、、
終始中でのプレー。コレは後ろの室屋と富安に、
前線に攻撃参加しろって意思だった気がします。
来なかったけどねw


スタメンには終始、攻めっ気が感じられず。

結果的に「寝落ち」で問題ない試合となりました。

んー評価2点(笑)

守田は、このシステムじゃ、とりま生きない。
中島は、最近ペナ外からのシュート多すぎない?w
堂安は、どした?元気まだないか?
大迫は変わらない。良くなってもいないw
Sダニエルは、、もうこれで正GKってことでよくない?w
昌子も良きでしょう。
畠中も、もいっかい呼んでみてほしい。。
彼って長いボール蹴れるんでしょ?噂で聞いた(笑)
柴崎は、、悪くは無いけど、また無茶パス何回かしたね?w
長友は、、もう山中とか杉岡でよくない?w
あと、スタンドに吉田いたけどw招集されてないよねww
堂安があの出来なら伊東と変わりない。
なので伊東はまた呼んで良し。
ただし。。そのポジションは若いこで元気なのが
いっぱいいますw
小林は、、やっぱり蹴るボールは面白いがww
なんちゅうか、、あれです。
曲芸みたいでw実戦ではどうだろう?w
富安酒井は、このシステムでは息があってなかった。

以上かな^^。

次戦のエルサルバドル戦は、

6/9(日)大安。19時キックオフ。

です。

今回出なかった、、

追加招集の、ロンドンオリンピック時の弾丸FW永井w
そんで、香川と南野。
原口、室屋、山中、槙野。橋本拳人。
そのあたりでしょう。

正直、こっちの方が寝落ちし無さそうだw

     永井

   香川  南野

山中 小林  橋本 室屋

  槙野 昌子 富安  

     権田

こうか?w原口はどうやら、スーパーサブだなw
伊東は使いたいが、枠が無いなぁ…。

でも、ほらw点取れそうw

ねw

さ、寝るか。歯医者でいじめられて歯痛ぇし。。

@119
すごいやさしさ(126)  コメント(11) 
共通テーマ:スポーツ

すごいやさしさ 126

コメント 11

すーさん

家に帰ってきたら代表戦やってて「!』って思って
ソッコーで身体洗って、観ましたよー!

3バック…なぜ今?なにを試すの??
ともあれ、ドン引きサッカーの相手を最後まで
崩すアイデアが産まれずに啻に猛攻を続けてる
ように見えて、正直退屈でした^^;。

最後の方になって柴崎くんがいるの知ってビックリだわさ…
いたの?って。
by すーさん (2019-06-06 00:29) 

猫毬

お久しすーさん♬☆
「柴崎」いたの!?は夜中に聞くとツボっちゃいますからw
今の彼は…試合勘もなく。パスタイミングもつかめず。
ブロッキングもできない・・・w

んがしかしw
彼は、とあるスペースを埋めています。
・相手が攻撃時に使いたい場所。
・味方がプレスをかけた、その一回り外側。
・陣形が乱れた時の横パスによる交通整理。
ことさらに、存在感が無かったのは、

彼のパスがほぼ横パスだったからではないかと…w
コレによって攻撃が緩くなりましたからねww

これは、新システムにおいて味方に
現在の位置と、状況を示すための横パス。。
交通整理ですねぇ^^;
かつて、バルサでグアルディオラがしていたことですw

柴崎に希望したいのは、
交通整理後の交通違反パスなんですけどねー★

守田との連携も悪かったです。
守田が遠慮して前に行ききれなかったですからね^^;

なのでまぁw許してあげてね(*・д人)wwww
by 猫毬 (2019-06-06 00:44) 

kiki

イラスト、
音楽が流れる『練炭』?なことないでしょうね。
若い人、練炭知ってます?

by kiki (2019-06-06 01:00) 

猫毬

練炭ではないですねーw
トリニダードトバゴに関する楽器です♬~^^
by 猫毬 (2019-06-06 03:32) 

りみこ

歯は大丈夫?
自然治癒がないから、頑張って通ってくだされ
焼肉かぁー(違)
凹感出すのって大変ですな
by りみこ (2019-06-06 05:55) 

さすらいの話師

システムを弄ると…分かってる選手が強めにフォローしてる感じがして、勢いが出ないですよね?でも新しいシステムにトライしないと…。柴崎が割食った感じですよね?
by さすらいの話師 (2019-06-06 08:58) 

Boss365

こんにちは。
長友、迷いある感じでした。
酒井はいつも通り?ですが、えぐる?回数少なかった感じ。
「選手の動きが、、重い重いww」に頷きます。
迷い躊躇した選手多かった感じです。中島だけチャレンジしていた。
柴崎!!サイドに散らすだけで良い感じ、キラーパスになってない。
そろそろ中盤育てて欲しいですね。小林に期待しています。
3バックは、試してみる価値はあったと思う。
スティールパン?逆にすれば、ジンギスカン用になるかもです!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-06-06 09:36) 

猫毬

あづ====い(゚A゚;)アツー

歯はだいじょぶ^^だよー^^
歯はいつでも自業自得^^;また来週いじめられてくるさーw
うみゅー焼肉ですなぁ……シミジミ…。

ああ、システム弄りはむずかしいw
うみゅ、柴崎や大迫、中島は理解してました。
…大迫は、やる事あまり変わりませんがw
ああ、昌子とダニエルも理解していたですねぇ。。
んでもこの両名も、やることあんまり変わらないw
(試合終了後、昌子とダニエルが
むっちゃ口論してて嬉しかった♬いいぞー♬)

このシステムをJ1で経験していない選手。
また、守田(川崎F)のように自チームが全く別システム。
だと、動きが鈍くなります。
長友、酒井、富安、堂安。ほか、、、

ああ、畠中は遠慮しているのかなぁ?
がんがんロングボール蹴って良いのに…
半端無い君を信頼しても良いのになぁ…。

なお、このシステムは連動性がキモですから^^;
スピードが損なわれると、途端に眠いシステムになります。

ポイントは全員がサイドバック並みに走行する事。
(広島のトラッキングデータは現在も優秀です。
 ………………連敗中だけど……w)

中盤はそもそも6人で構成していますから、
支配出来て当然なはずなんです。

後ろはこの試合はSダニエルでしたから、
3バックが1枚上がっても、問題なかったはずなんです。
(ダニエルはパス回しに参加できる選手w)
つまり、中盤は富安も加えて、7枚で構成できる。

これって、実際に相手として体感するのが
一番手っ取り早いんですよねぇw
「うわーめんどくせー」って感じるのが一番早いw

味方も敵もメンドクサイしすてむwそれが
3-4-2-1(笑)

一国の伝統文化を鍋にしちゃうと怒られ……
ん。。。もともとが調理器具か…wアレはw(笑)
by 猫毬 (2019-06-06 12:44) 

marimo

今日のイラストはルンバかと思いました。
by marimo (2019-06-06 15:45) 

kiki

了解(納得)TVで観たことあります。
『スティールパン』?
ドラム缶から作られた楽器ですね(多分)
by kiki (2019-06-06 21:54) 

猫毬

あい^^
ジェイソンムラーズが似合いそうな
スティール・パンです^^
叩くだけでカリブの風♬です♬~
by 猫毬 (2019-06-06 23:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。